公民館サイエンスカフェ第3回企画会議(2017年度)

今日は、2017年度「公民館サイエンスカフェ」第3回の企画会議でした。

公民館サイエンスカフェ第1回企画会議(2017年度)
 公民館サイエンスカフェ第2回企画会議(2017年度)

公民館のスタッフの方2名と、市民企画委員5名が集まりました。
残念ながらおひとり欠席。

2018年1月から2月にかけて(予定)全4回おこなわれる予定の「公民館サイエンスカフェ」。
今日で4回分のテーマと講師候補が出揃いました。

前回までのテーマ案がひとつ難しくなりましたが、それに代わるよい案が今日出たので、さらにいい方向にいきそうです。

あとは交渉や日程決め等に入る予定です。

内容や講師は決定したらこのブログでもお知らせする予定ですが、どれも興味深い内容です。
(なんでも全部興味深いって言うよねーって言わないでー笑)

わたしたちスタッフ自身もさまざまな分野に興味があるので、まだまだ案は尽きない。
話もあちこちに飛びながらも盛り上がりました。


今日あらためて、「公民館サイエンスカフェ」の主旨についてのお話がありました。
何度かお聞きしてはいたのですが、公民館のスタッフの方から再度お話いただいたのです。

当初は、「団塊の世代対象事業」という位置づけで公民館でスタートされたとのこと。

ちょうどその世代が大量退職する頃で、知識や経験をお持ちの方が活躍できる場づくり、ということを考えてスタートした事業なのだそうです。

その中で、公民館主催の講座でサイエンスをテーマにしたものがそれまでなかったこともあり、「公民館サイエンスカフェ」が始まり、2017年度(2018年開催)で9年目になります。

もちろん対象は団塊の世代に限ったものではなく、子どもからシニア世代まで多くの方々が参加されていますが、参加者の年代層は、60~70代で約7割だそうです。

個人的には、若い方にもどんどん参加してほしい内容だと思いますが、どうしても時間にゆとりのあるその世代中心になっちゃうかな。

今度の内容も、年代問わず学んでいただきたいな、と強く思っています。


これまでの「公民館サイエンスカフェ」のお話→タグ:公民館サイエンスカフェ


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-08-05 21:36 | 日記・雑記 | Comments(0)