読んだ本記録 『ロシア日記: シベリア鉄道に乗って』『ウズベキスタン日記: 空想料理の故郷へ』

2017年読み終わった本9~10冊目。


『ロシア日記: シベリア鉄道に乗って』


『ウズベキスタン日記: 空想料理の故郷へ』

高山なおみさんの日記のファンなので、昨年これが発売されたと同時にはりきって2冊買いました。

ロシアのほうは去年読んだのですが、なかなか進まず、お金を出して買ったことを後悔。
ウズベキスタンのほうは最近読みましたが、ロシアよりはおもしろかった。

写真がないから何がどういうものかさっぱりわからず、「説明じゃわかんないから見せてよー」と、しまいにはイライラしてくる。
川原真由美さんの絵がついているのですが、薄いタッチなので、小さく印刷されたものでは何が描かれているかほとんど見えない。

でも考えてみれば、そもそも旅行記というのは写真や絵なんてまったくなくても、文章を読むだけで自分も旅に行っているような気分になるのがいいものなのだよな、と思ったり。
旅気分にもならなかったし、行ってみたいとも思わなかったのでした。

早く今の高山さんの神戸の生活の日記が読みたいなぁ。
(webでは読めるけど)

--------------------------------------------------
お気に入り度★★☆☆☆
by amica-aroma | 2017-04-16 09:16 | 読書記録 | Comments(0)