読んだ本記録 『ゲノム編集とは何か 「DNAのメス」クリスパーの衝撃』

2017年読み終わった本8冊目。


『ゲノム編集とは何か 「DNAのメス」クリスパーの衝撃』小林雅一

先日参加した「サイエンスカフェにいがた」のテーマが「ゲノム編集」だったので、予習のために読み始めました。

「第98回サイエンスカフェにいがた」に参加しました

興味がないわけではないけれど知識がなさすぎる、ということである程度予習しようと思って買ったのがこの本。

サイエンスカフェ当日までに3分の2くらい読み、その後残りを読みました。

もともと理系能力が低いので、ちょっと難しく書かれていると苦戦することが多いのですが、この本はわたしでもすらすら読めて、とてもおもしろかった。
新書だしね。

そして目的である「ゲノム編集とは何か」「クリスパーとは」を知るのに役立ちました。

ゲノム編集のメカニズムなどをしっかり理解したわけではないけれど、大きくどんなものかはわかったし、特許争いやIT企業の取り組みなども。
ゲノム編集とは違いますが、同じ遺伝子の技術として遺伝子組み換えについてもあらためて知ることができました。

いろいろな意味で興味深い分野なので、さらに別の本も読んでみたいと思っています。


うーん、わたしは何屋になりたいのだろう・・・
と思うよ、読書ラインナップをみていると。
本棚を分析したら分裂しているかもしれないなぁ。

--------------------------------------------------
『ゲノム編集とは何か 「DNAのメス」クリスパーの衝撃』小林雅一
お気に入り度★★★★☆
by amica-aroma | 2017-04-11 07:44 | 読書記録 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)