PC生活25年

c0190960_7193738.jpg


画像とはまったく関係ない今日のお話。

『Windows 3.1が1992年4月6日(米国時間)にシカゴで開催されたWindows Worldで発表されてから25周年が経った。』

という記事を見ました。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1053868.html

最初に買ったPCはWindows 3.1でした。

PCとともに25年近く過ごしてきたんだな、と思うけど、最近の子どもは生まれたときからあたりまえにあるのだから感覚が違うのでしょうね。

わたしが最初にPCを買ったとき、まわりにはまだ持っている人はいなくて、どんなことができるかもまったくわかっていませんでした。

当時働いていた会社で「これからはPCの時代だ」と社内販売があり、安く買えたのと、無利子分割払い給料天引きで買えたのとで、なんとなく購入したのがはじまり。

なんとなくで数十万円のものを買えた時代・・・今では考えられないけどね。
FUJITSUのFMVデスクトップでした。


今のPCはそれから4代目。
25年近く使ってきたからといって、あまり得意ではない。
ブラインドタッチもできないし、プログラムも組めない。
いくつかのアプリケーションがちょっと使えるくらいだなぁ。

先日夫がPCを買い替えました。

わたしのももう8年目くらいで、そろそろ5代目を迎えなくてはならないな、と思っているところ。


しかし、最初に働いた化粧品会社で「これからはPCの時代だ」と言われたのもすごかったけど、その会社では「これからはアロマの時代だ」ともいわれました。
なかなかよかったな。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-04-08 08:04 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)