読んだ本記録 『生きていくうえで、かけがえのないこと』

2017年読み終わった本3冊目。


『生きていくうえで、かけがえのないこと』吉村萬壱

若松英輔版と同タイトルで同時発売されたとのこと。

「眠る」「読む」「老いる」「愛する」など25の言葉についてのエッセイというところも2冊共通している。

若松さんのほうは昨年読んで、こちらは少し遅れて読みました。

芥川賞作家だそうですが、申し訳ないことに存知上げず、小説は読んだことがありませんでした。
なので作者について何の情報もないまま読んだのですが、一気に文章と人間性にひきこまれてしまって、好きにならずにはいられませんでした。


自分がこの25の言葉について書いたり考えたりしたらどうなるだろう。

もちろんエッセイなど書けませんが、じっくり考えてみるとおもしろいかもしれない。
若松さんには若松さんの言葉があり、吉村さんには吉村さんの言葉があるように、わたしにもみんなにもその人なりの言葉があるのだと思うと。

なぜ本を読むかというと、いろいろあるけど生きていくことは価値あるものだと確認することだと思う。

--------------------------------------------------
『生きていくうえで、かけがえのないこと』吉村萬壱
お気に入り度★★★★★
by amica-aroma | 2017-03-05 09:01 | 読書記録 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)