新潟県立近代美術館 「ヴェネツィア展」へ

c0190960_21215870.jpg


今日は長岡の新潟県立近代美術館へ「ヴェネツィア展」を観に行ってきました。

行きも帰りも2時間かかった・・・
今日から「燕三条 工場の祭典」だからでしょうか・・・

そちらにも興味があるのですが、コミュニケーション能力が必要なイベントはわたしにはハードルが高いので、ひとり美術館へGo!

c0190960_2122634.jpg


ほとんど人がいなかった。
モネ展とは大違い。

不安になるくらい誰もいない。
ほとんど人がいないのにスタッフだけはそこここにたくさん。
お客さんが誰もいないショップにも数人、いいのか?というくらい。


キリスト教に関連する絵画なども多く展示されていましたが、中には、アロマテラピーを学習した方にはおなじみのキリスト誕生時のエピソードを描いたものもいくつか。

東方の三賢人(今日の展示の説明書きでは東方の三博士になっていました)が、誕生したキリストのために3つの贈り物を持ってきたというもの。

3つの贈り物が黄金・乳香(にゅうこう=フランキンセンス)・没薬(もつやく=ミルラ)だったことから、アロマテラピーの書籍やテキストに必ずと言っていいほど紹介されているお話です。

マリア様に抱かれた赤ちゃんにひざまづいて香壺のようなものを捧げる絵でした。


また、マグダラの聖マリアが娼婦から悔悛し、自分の涙でキリストの足を拭いた後、香油を塗ったという絵も。
わたしはキリスト教の知識も信仰心もないのですが、有名なエピソードだそうですね。

香油壺を持った美しい女性、何の香りだったのでしょう!


絵画だけでなく、他にもファッションや文化をうかがい知ることのできるさまざまなものを観ることができました。

精巧なレース編みや、高底の靴(チョピンというかわいいお名前)にもじっと見入ってしまいました。


ヴェネツィア・・・写真や絵画で見るととても素敵ですが、ゴンドラには酔っちゃうんだろうな~。


c0190960_21221599.jpg


美術館のあとは前回と同じくリバーサイド千秋のSUZUDELIで遅いランチ。

前回はDELI4品だったけど、今日はDELI3品にしました。
見た目は「これだけ?」と思いますが食べるとそうでもない。


新潟より長岡の女性の方がおしゃれさんが多い、という感想は今回も更新しました。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-10-06 22:00 | 日記・雑記 | Comments(0)