小さなわたしの記憶

c0190960_2230591.jpg


急に昔のできごとを思い出して悲しくなっちゃうことありますか?

なんだか今日はそんな感じです。

今日浮かんだ記憶は子どもの頃近所に住んでいたおじさん(といっても今思えば20代くらいだったかも)のことです。

障がいのある方で、いつもにこにこしていたけれど、わたしたちはみんなちょっときもちわるいと思っていたこと。
「ごぉんにぢはぁ」とあいさつされるとみんなで逃げてしまったこと。
自分ひとりのときだけ小さく「こんにちは」と返したこと。
(それだって毎回ではない。)

わたしたちが大人になるかならないかのときに亡くなってしまったこと。

元気にあいさつできなかった小さなわたし。
残酷なこどもたち。


関わりが深い人だけが人生に影響を与えるわけではない。


画像は今日も金沢の。
犀川。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-09-07 22:51 | 日記・雑記 | Comments(0)