金沢ひとり旅(2016)1日目 その2 『兼六園~中村記念美術館』

c0190960_2148371.jpg


先日の金沢旅の記録1日目のその2です。
2016年8月27日(土)分。

金沢ひとり旅(2016)1日目 その1 『金沢城公園』

c0190960_21484885.jpg


金沢城公園のあとは隣接した兼六園へ。
昨年は雨でパスしたので、あらためて行ってみました。

c0190960_21491367.jpg


24~25歳頃(四半世紀前!!)に一度行ったことがあるのですが、そのときとはだいぶ印象が違いました。

そのときは会社の取引先との研修旅行の帰りで、茶屋の外の椅子でお抹茶をいただいている写真が残っています。
金沢では兼六園にのみ寄ったのでした。

今では考えられない白レースニットの3点セット(ボレロ&タンクトップ&スカート全部白いレース編みですよ、まったくもって信じられません@@ そしてまったくもって似合っていません。)を着ていました。

もっとだだっ広いところかと記憶していたけれど、そうではなかったな。
池も記憶の池よりずっと小さい。

c0190960_2149261.jpg


まぁ「きれいなお庭」以上のものはなく・・・

どこへいっても外より室内が好みってだけですけど。

入場料もかかっちゃうし、金沢城公園のほうが開放感があって好みでした。

c0190960_2149377.jpg


兼六園のあとは歩いて(バス停ひとつ分)、金沢21世紀美術館へ。

c0190960_214951100.jpg


今回は、中の展示は見ずに売店で「そらあるき」というリトルプレスを買うのだけが目的。

あわせて、金沢の街ガイド本も購入しました。

c0190960_2150069.jpg


昨年バックナンバー含め5冊ほど買って気に入ったのですが、ここ以外どこで買えるかわからなかったので、人であふれた狭い売店に果敢に(?)チャレンジしました。

c0190960_2295598.jpg


さらにバス停ひとつ分歩いて「中村記念美術館」へ。

今回は『香を楽しむ道具たち』という展示が見られて、とても興味深かったです。
香のお道具は、どれもこれもかわいらしくて美しくて、いくら見ても飽きないのです。

同じ香りの世界でもアロマテラピーとは違うものなので、たしなみはないのですが、じっくり見入っちゃいました。

c0190960_21501243.jpg


展示のあとはお楽しみのお茶タイム。

お抹茶と生菓子で300円。
(ちなみに干菓子を選ぶと200円。実は翌日また行って干菓子のほうをお願いしました。)

c0190960_21502212.jpg


本当はこのあと昨年旅でいちばん気に入った「鈴木大拙館」にも行く予定でしたが、入場時間の16:30に間に合わなくなってしまったので、お庭を眺めながらゆっくりいただきました。
「鈴木大拙館」は翌日に。

c0190960_21503283.jpg


1日目の夕食は駅の隣のビル金沢フォーラスでハンバーグ定食。
ちょっと足りなかったー。

団体行動が苦手だしひとり旅は得意ですが、夕食のときくらいは誰かと話したくなりますね。

夕食だけ待ち合わせとかがよいかもね。

昨年の旅記録も含め、金沢のお話はこちらから→タグ:金沢

2日目以降の写真などもまたアップしていきます。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-09-05 22:28 | 日記・雑記 | Comments(0)