毎回講座のテーマに悩む。

c0190960_20374798.jpg


今週福祉会館アロマ講座があります。

テーマに合わせた資料や材料等の準備、話す内容のまとめの他に、もうひとつやるべきことが。
次回講座のお知らせもこの場でするので、次回のテーマ(今回は9月の分)を決めなくてはなりません。

たとえば今週の講座だったら『虫よけスプレー&かゆみ用オイル作り』というように、どんなことが学べて何が作れるかを決める作業。

それがね、いつも迷いに迷うのですよ。

何年も通ってくださるリピーターの方にも初めての人にも提案できるテーマ、あまり同じようなものが続かないように、その季節に合わせたご提案・・・などと考えると、どんなに考えても決まらなくて、時には当日の朝まで悩むことも。

今日も新しく買ったアロマ本(初心者から一般向けの本。だいたいの新刊にはひと通り目を通します。)を読みながら、「どうしたもんじゃろのぉ(朝ドラ風)」と半日悩んで決まらず。

福祉会館の講座は主催者と相談して決めるとしても、主催者に提案するアイディアは考えなくてはなりません。

悩むのをやめるとパッとひらめいて決まったりするので、それを待っているところであります。
ってこう書いている時点で悩んでますね、わたしよ。

やりたいことはたくさんありますが、ひとりよがりのマニアックになりすぎてもいけないわけですし(誰も来なかったら困る)、いろいろなことのバランスをとらなくてはなりませんものね。

他の講師のみなさんはどうしているのでしょう。


と悩みつつまだ決まっていませんが、みなさんのすこやかな暮らしに役立つ内容を考えます。



日曜日ってあっという間に終わりますね。

休日だけ1日が40時間くらいになるシステムができないかしら~。
地球の自転と公転が調節されるとか?

わたしは今たまたま日曜日が休日であるが、みんながそうであるわけでもないので無理でした。

時間は平等なのだ。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-07-24 21:29 | 日記・雑記 | Comments(0)