「中年」は何歳から?

昨日今日とニュースで話題になっている「脳の萎縮予防は中年期の運動が決め手になる」というアメリカの調査結果、ニュースやwebなどでご覧になりましたか?

脳の健康や認知症予防のためには中年期の運動が重要なのだそうです。


「中年期」ということはこれから運動を始めればいいのか、と思ったのですが、よくよくニュースを聞いてみるとその研究では「40歳」をさしているとのこと。

40歳・・・わたしにとってはちょうど10年前なのですけど、「中年」の意識はなかったな・・・まだ。

45歳くらいから心や体が大きく変化した実感があるので、そのあたりから自分を中年と認識したような気がします。

うーん、中年・・・難しいですな。

40歳を過ぎていても少しずつ運動をすることは重要だそうなので、これからでもやった方がいいですけどね。

とにかく体がなまりすぎて危機感は感じているのでやらなくちゃね・・・
朝のラジオ体操もつらい日がある。


何歳から「中年」か?という問題とともに、何歳までか?という問題も同時発生してしまいますね・・・

実際にはそんなことを決める必要はないし、どうだっていいことだけれど、ニュースを見て反応してしまうということは・・・わたしも何かにとらわれている?

すべての固定観念から自由になりたい。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-02-17 21:09 | 日記・雑記 | Comments(0)