欲しいものは少し

夏ごろに、カタログギフトをいただいていたのに、ぐずぐずしているうちに2ヶ月が過ぎてしまいました。

そろそろ申し込まないといけないので、重い腰を上げ厚くて重いカタログを見ました。

残るものは要らないから、といつも食べもの(たいていは肉とかソーセージとか)にするのですが、試しに他の品物はどうだろう、ページをめくっていきました。

実物よりもだいぶ美しく映っているであろう商品写真の数々が、「いいでしょ、いいでしょ!欲しいでしょ!」と語りかけてくるようです。

普段は思い浮かびもしない商品の数々を前に、これもあったらいいかも、お得かも、わりと素敵、などと目移りしてしまいます。
傘とかキャリーバッグとか買うほどではないけどあったらいいものとかね。
鍋やフライパンにも目が止まったり。
(どう考えても要らないだろう)

でも結局モノが増えるだけだよな、と思い今回も肉に決定しました。


考えてみると、どうしても必要なものは少ないのです。

携帯電話など、なくしたり壊れたした瞬間に買いに行かなければならないものを別とすると、なければないでなんとかなるのだと思います。

携帯電話でさえ、なければないでそれはそれで、という気もするし。

本当にないと生きていけないものはあるかな・・・テレビやPCはないとさみしいけれど命にかかわるほどではないしね。

布団くらいでしょうか。


また、本当に欲しくて欲しくてたまらなくて身がよじれるほど・・・というものもそうないのです。

以前は家が欲しくて欲しくて身がよじれましたが(笑)、今はもういいや。


そう考えると、ちょっと気が楽になってきます。
何がなくなっても何とかなるし欲しいものはそれほどない、という気分は。

本当に失いたくないものは人だけです。
家族や友人。

実にシンプルなことであるなぁ。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-10-05 22:29 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)