読んだ本記録 『木暮荘物語』

2015年読み終わった本35冊目。


『木暮荘物語』三浦しをん

木暮荘というボロアパートに暮らす人々とそれを取り巻く人々の物語。

三浦さんという方は、チャレンジ精神旺盛な人なのではないだろうか。

自分の中からどんどん物語が出てきてこれを書いたというより、描写や文体でチャレンジしているような感じを受ける。

性的な話もけっこう出てくるが、三浦さんの文章に乗ると、色気とは違う不思議な生々しさと現実感のなさがあって不思議。
そういう部分は好きな感じはしないが、小説としてはひきこまれる。

小説の中の人たちとはいえ、人間というものはなんとかわいらしくいとおしいのだろう。

みんなみんな、小さな人生を精一杯生きている。

--------------------------------------------------
『木暮荘物語』三浦しをん
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2015-08-21 22:26 | 読書記録 | Comments(0)