読んだ本記録 『地平線の相談』

2015年読み終わった本26冊目。


『地平線の相談』細野晴臣・星野源

最近くり返し書いている通り星野源ファンなのと、わたしにとってYMOは神様(いや、それ以上?)なので、細野晴臣氏の対談となればそれはもう絶対読まなきゃってことで。

星野さんにとって細野氏は師であり、この本は星野さんが細野さんに悩み相談する、という形であるが、読んでいると相談という感じはしない。

世代が全然違うおふたりなのに、性格だって生活だって全然違うだろうに(たぶんね)、同じ感覚を共有する仲間同士の語り合いにも思えるのだ。

同じく音楽を仕事とする仲間同士、というのもあるかもしれないし、それ以上の何かがあるのかもしれない。

なんだか絶妙のバランスなのだな~。

口絵写真も最高。


ひとつ思ったことは、わたし世代やそれ以上の方々には必ずあるであろう年代とか世代とかの感覚が星野さんにはないようだ。

こんなことは言いたくないが、これが今の若者なのかも。

世代で語るのは団塊からバブルまでくらいで終わりなのか?


ともかく、なんだか体の奥から元気が湧いてくる本であった。

あくまでもわたしにとってです。
元気が出る本だからおすすめ、とは決して言えないです。

このゆるさと幅広さに共感できるなら、最高だと思います。

--------------------------------------------------
『地平線の相談』細野晴臣・星野源
お気に入り度★★★★★
by amica-aroma | 2015-07-09 21:30 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)