妄想夕ごはんとしあわせな義務

この時期(毎年10~12日程度)、夫の帰りが遅いのでひとりの夕ごはんが多くなります。

毎年1月くらいから「今度こそおいしいものを食べに行ってやる」とか「普段食べられないものを食べてやる」とワクワクしています。
飲みに行ってみようかなんていう妄想も浮かぶ。

なのに。

毎年結局どこにも行かない。

結婚して最初の2年ほどは1回くらいは外食してみたりもしたけれど今はほぼないわー。

ランチはひとりでも問題ないのに、夕ごはんとなるとなんかね。

毎日会社の帰りにどこかに寄ろうかと考えますが、特に寄りたいお店があるわけでもなく、高いお金を払って夕ごはんをひとり外食するくらいなら家で録画したドラマを観ながら食べた方がいい、という結論になり、うどんをゆでる日々。
(うどんがかなり好きなので、ひとりだとうどん率高し。)

こうしてひとり豪勢な夕食は今年も妄想に終わるのです。

明日からまた毎日作ります。


毎日の夕ごはん作りがつらくてつらくて何度泣いたことか・・・というわたしですが、この時期途中でさみしくなっちゃうのです。

毎日うどんだからなのかと思うけれど、たぶんそうではなく、普段嫌だと思う義務も自分にとっては大切なことなのでしょうね。

義務って、じつはしあわせなことかもしれないな。

明日には夕ごはん作りたくない~と叫ぶと思うけどね・・・


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-03-13 21:38 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)