とにかく気もちがいい

アロマ柔軟剤による「香害(こうがい)」についての相談が国民生活センターに多く寄せられるという話題が出てからもうかなりの月日が経ちます。

素敵な女優さんを起用して思いっきりコマーシャルをしながらも、画面の下に体調によって云々とか注意書きが出たりしているけれど。

どうも「アロマ」というとそちらのイメージをもたれる方も多いようで、「無理やり強いにおいをつける」ように思っていらっしゃる方もいて残念。

きちんと学んで天然の植物を使っていただければ、同じく「アロマ」という言葉がついてもまったく別ものだってことがわかっていただけるのですけど。

アロマテラピーは香りの療法ですからもちろん香りを嗅ぐことがとても重要ですが、同時にお肌に塗ることも重要な、そして有効な使い方です。

これからも、多くの方に知っていただけるよう活動していきたいです。


今日母にクリームを作ったのですが、「アロマのじゃないと使えない」とあらためて言っていました。

「アロマのことはわからないけど、とにかくこれをつけると気もちがいいから」とのこと。

市販のものは臭く感じる、とも。


とにかく気もちがいい。

これ以上の言葉があるでしょうか。

わたしがアロマを続ける理由もそれがメインです。

とにかく気もちがいい。
心地よさがいちばん。


今月は比較的アロマの予約が多くてありがたいです。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-02-15 21:35 | 日記・雑記 | Comments(0)