好きになったパルマローザ

今日は立春。
暦だけでも春になるのは嬉しいものです。

今日は満月でもあるそうで。


アロマテラピーの勉強を始めた頃、いちばん好きになれなかった香りはパルマローザでした。

どんなに美肌に効果があるといわれても、「くさい・・・」と思って、何年も嫌いな香りナンバー1だったのです。

ゲラニオールという成分が多く含まれていて、ローズ様(よう)の香りといわれていますが、わたしにはローズと共通する香りは感じられず、ただ「イネくさい」と思っていたのです。
(パルマローザはイネ科の植物です。)


それが今は毎日のお手入れになくてはならない香り。

香りの好みって変わるのです。


今年の福袋にもパルマローザ精油を入れました。

もしかして、わたしのように嫌いと思った方もいらしたかもしれませんが、克服していただけたらうれしいです。
まぁ嫌いなものは嫌いでよいのでその場合はごめんなさいなんですけど。
ブレンドしたりして使っていただけたら。


今朝パルマローザたっぷりの石けんを使ったらあまりに気分がよくて自分でも驚くくらい。

化粧水やクリームに他の香りとブレンドして入れることはあってもあまりメインにしてこなかったのですが、今回の石けんはザ・パルマローザ。

転がり落ちるように進んでいる肌の老化を食い止めてくれるはず☆


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-02-04 21:39 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)