読んだ本記録 『朝5秒の鏡の魔法 その無難な服では稼げません!』

2014年読み終わった本103冊目。


『朝5秒の鏡の魔法 その無難な服では稼げません!』しぎはらひろ子

昨年あたりからファッションアドバイス関連の本をけっこう読んでいますが、これは今までのどれとも違う考え方を基本に書かれていました。

おしゃれや着まわしなどではなく「服飾戦略」

ファッションは身分証明書という考え方をもとに、自分の役柄や仕事にふさわしい装いをするためのアドバイスが書かれていました。

服装はわたしたちにとって大切なパッケージで、それによって人からどう見られるかが変わりますものね。

この本では前半で上記のような考え方を指南していてそれはとても参考になりましたが、後半の具体的なアドバイスはターゲットが違いすぎてそのまま参考にはならず、へぇーと読んでいただけ。

ターゲットは30代くらいで企業で働く女性。
スーツが中心ワードローブで、ある程度のブランドで洋服が買える経済力がある働く女性、というところかな。

また、朝5秒で服を選ぶのもこの本を読んだだけでは難しそう。

著者から個人アドバイスを受けてトータルコーディネイトができていればできるのだと思う。


この本をきっかけに、自分も服飾戦略を考えてみました。

どう見られたいかよりも自分がどういう人でありたいか突きつめて考えていくと、もう中途半端な服を着ている場合じゃないのだな、と思います。

--------------------------------------------------
『朝5秒の鏡の魔法 その無難な服では稼げません!』しぎはらひろ子
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2014-12-03 20:41 | 日記・雑記 | Comments(0)