タロとジロに会った日

今週はずっと高倉健さんの映像ばかり観ています。

後悔しても始まらないけど、亡くなる前にいつもこうするべきでした。
毎日「相棒」と2時間サスペンスしか観ていなかった毎日・・・
(それはそれでいいのですけどね)


これを打っている今も「南極物語」を放映しています。

この映画が公開された1983年、高校生だったわたしはすでに大の高倉健ファンでしたから、当時カミーノ古町のシネマ1に舞台挨拶付きの初日に観に行きました。

確か学校が終わってから制服のまま走って駆けつけたような気がする。

舞台挨拶にいらしたのは高倉健さんではなく渡瀬恒彦さん。
そしてタロとジロ。

タロとジロはあの過酷な撮影に耐えて、さらに新潟まで連れてこられたのですねぇ。

このときのことはわりとよく覚えています。


なんでもすぐ忘れちゃうけど、高倉健さんのかっこよさと素晴らしさを忘れずに生活していこう、と今度こそ思うのでした。

たのしい週末を~♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-11-21 20:36 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)