さよならだけが

c0190960_20581451.jpg


会社で3年間ほぼふたりでチームとしてやってきた契約社員の方が今日を最終出社に退職されました。

2011年東日本大震災で福島から避難して来て、被災者雇用枠で入社し、同じ年の9月からわたしと同じチームになったのでした。

ずっと福島に帰りたがっていたので、そちらでの仕事が決まったことは喜ばしいことなのですけど、本当にさみしいし困る。

毎日毎日エクセル的にも精神的にもお世話になりっぱなしの3年間でした。

関数がわかんなくなると教えてくれたり、VBAを使ってプログラムを作ってくれたり、いろいろな相談に乗ってもらったり、その方なくしてこの3年間の仕事は成り立たなかったのです。


最初に働いた化粧品会社は10年いたので、忘れられない人や別れがつらい人が数々いたのですが、その後は派遣や契約を繰り返してきたので、ものすごく久しぶりに会社でのつらいお別れでした。


今いる会社での契約は最大あと4年なので、わたしも次を探さなければならないのですが、いざ退職ってなったときに誰かひとりでもこんなにさみしく思ってくれるかというとそれはなさそうだなぁ。


こうして書きながらも、まだその人が退職したという実感がまったくないので、来週になって、泣きたくなっちゃうだろうな。


若いころ、まったく実感のなかった「さよならだけが人生だ」が年々理解できる。

あたまでなくこころで。

これからも別ればかりがやってくるだろう。

でもそれも、出会いあってこそ。

毎日を大切に過ごそう。


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-08-08 20:58 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)