シミとくよくよとわたしその1

c0190960_646195.jpg


確か1年と少し前のこと。

左目のすぐ下に目立つシミが出現しました。

ある日突然出現したわけはなく、ある日突然目に入ってしまい、それからは気になってたまらない存在となった。

シミというよりあざのような黒くまるいもの。


本当は知っていたのです。

なんとなーく薄く色素が沈着していることを。

それを子どもの頃からあるたくさんのそばかすの延長と思って(無理に思い込んで)特別なケアをしなかった結果、ここまでのシミになってしまったのだ。

シミ薬のコマーシャルの文句ではないが、性格も暗くなった。

シミのせいで自分が嫌い。
シミのせいで講師としての自信も揺らぐ。
シミがあるのにアロマスキンケア講座なんてやってよいものか?

シミのせいでおしゃれもメイクもたのしくない。

こうして気分は暗くなりくよくよすると、ますますシミは大きく濃くなるのです。

そう、くよくよはシミのもと!

講座ではシミの説明のとき「シミはくよくよマーク」とお話しすることもあります。


しばらくはくよくしすぎて積極的にケアする気にもならなったがそういうわけにもいかない。

ということでシミに有効な精油や成分を使ったケアをはじめました。

自分がいちばんよく知っている通り、お肌の生まれ変わり(新陳代謝)は理想的な状態だとして28日かかる。

年齢を考えるともっとかかっているだろう。

1回の生まれ変わりで約1ヶ月として目立たなくなるのにはうまくいって数ヶ月(それもサボらずに)、半年1年もの継続が必要ですね。

でも逆に考えれば、継続さえすれば効果は出るのだ。


くよくよしつつも今週の福祉会館講座は美白ローション。

参加申込締切は本日です!

 詳細は→☆4月の福祉会館アロマ講座「美白ローション作り」☆ 


さて、くよくよばかりしていてもしょうがないので、シミについての続きのお話はまた後日につづく~。



 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-04-21 06:51 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)