読んだ本記録 『夢のなかの魚屋の地図』

2014年読み終わった本20冊目。


『夢のなかの魚屋の地図』井上荒野

2月下旬に読みました。

井上荒野さんの小説はそこそこの数読んできたけれど、この本に出会うまで気づかなかった、そうか、エッセイって出ていなかったんだ。

これが初エッセイ集なのだそうです。
24年の間に書かれたエッセイが収録されている。

同じく作家であるお父様のお話、家族(夫と猫)の話、小説を書いて生きていくということ、書けなかった時のこと。

あぁわたし本当にこの方の文章が好きなのだわー。

小説もいつも巧い、とうなるけど、エッセイは巧いとかよりもとにかくいい。
かねてから素敵な文章を書き写して文章の練習をしたいと思っていたのですが、この本を書き写してみたい。

価格が高い本で図書館で借りたのですが欲しいなぁ。

--------------------------------------------------
『夢のなかの魚屋の地図』井上荒野
お気に入り度★★★★★
by amica-aroma | 2014-04-16 07:43 | 読書記録 | Comments(0)