しずかに

c0190960_21103945.jpg


3年前。
その日のことをよく覚えています。

3月11日、3年前のその日は金曜日で、今年でいえば先週と同じく、数日間の春休みをとっているときでした。

本棚の整理をしようと、浮かれた音楽をかけて、家中の本を畳の上にすべて積み上げたところに地震はやってきました。

いろいろな細かいことをよく覚えているし、忘れないのに、ひりひりとした痛みのようなものだけが少し薄くなっている。

でも、まったく薄くなっていない人たちがたくさんいるのだ。


写真は今部屋の花瓶に入っているフリージア。
3年前のその日から2年ほど、花瓶を置くのがこわくて部屋に花を飾れなかったのでした。


今生きているわたしにできることを。

本当は、3月11日じゃない日も毎日考えていることだけれど、テレビもこの日にとり上げる。
わたしもそうしてしまう。
本当はどうしたらよいのかわからない。

でも、本当に、今できることを静かにやっていくしかないな。
by amica-aroma | 2014-03-11 21:10 | 日記・雑記 | Comments(0)