読んだ本記録 『何者』

2014年読み終わった本2冊目。


『何者』朝井リョウ

お正月に読みました。

直木賞受賞作ですね。
意見は分かれるところだと思いますが、わたしは面白かったし巧い!と思いました。


就職活動を軸に大学生の日常を描いたもの。

年齢も違う、生きてきた時代も違う登場人物に共感することは難しいかと思って読み始めましたが、違和感なく読めました。

わたしたちが就職活動(今でいうシューカツ)をしていたときとは状況はあまりにも違うのに、心の根本はそんなに違わないのではないかな。

ツイッターもwebのエントリーシートもなく、家の電話や公衆電話で活動していた頃と若者の心はそう大きな違いはないのではないかと。

一見軽く、なかみのないように見える会話やツイッター投稿文章の数々、痛々しい登場人物、でも最後には自分は何者なんだろう、という究極の疑問を自分自身に投げかけることになる。


この著者の、他の作品も読んでみたくなりました。
有名な、『桐島、部活やめるってよ』とかも。

--------------------------------------------------
『何者』朝井リョウ
お気に入り度★★★★☆
by amica-aroma | 2014-03-05 06:49 | 読書記録 | Comments(0)