読んだ本記録 『人生のこつあれこれ2012』

2013年31冊目に読み終わった本。


『人生のこつあれこれ2012』よしもとばなな

ブログの更新頻度が減っていたので、読書記録も5週間ぶり。
読了本、どのくらいたまっているのでしょう~。

相変わらず遅れ気味の順不同ですが、ゆるゆる書いていこうと思っています。


さてこの本。

4月に読んで、あまりにも濃くて圧倒され、そして先週再度通して読み直しました。
何度読んでもすごすぎる。

webでの日記連載は2011年に終了しましたが、今は月1エッセイが掲載されていて、その1年分が文庫になったとのこと。

著者のよしもとさんにとっての2012年はお父様お母様が続けて亡くなり、親しい友人の方も亡くなり、あまりにもハード。

この圧倒される感じは、文章のうまさとかその人自身の魅力とかそういうのと関係ない感じで、思いの底を深くえぐりとったらこういう感じ?というような。
相変わらずわたしの文章がへたくそ過ぎますが…

文章力を超える表現力、というのかな。


文章は好みじゃないし、書いてあることに「えっ!?」と思うことも多いのに、どうしても読んでしまう。

こういう人がいてがんばっているならわたしもやっていけるという感覚を与えてくれるので。


たくさん付箋を付けた中から一つだけ。

『私はもうしたくないことをしないことに心から決めた。
 したいことのなかのしたくないことは積極的に楽しもうとし、したくないことはしたくないというシンプルな考えを日々実行中だ。」

そうだよね、あらためてわたしもそうします。


わたしが一番恐ろしいと思っていることはこれからくるであろう「親の死」です。
それに向き合うときこの本がひとつの助けになると思い、本棚のいちばん上の段の前面に置きました。

わたしを助けてくれるものは本と、そしてまわりの人だ。

--------------------------------------------------
『人生のこつあれこれ2012』よしもとばなな
お気に入り度★★★★☆
by amica-aroma | 2013-06-29 07:11 | 読書記録 | Comments(0)