読んだ本記録 『六つの星星 川上未映子対話集』

2012年63冊目に読み終わった本。

『六つの星星 川上未映子対話集』

11月初旬、東京に行ったときに持って行って新幹線で読み終わったのでした。

6名の方との対談が収められています。

お話は精神分析、生物学、哲学、文学…

それはそれは奥深く、エキサイティングなのですが。
読みながら「ほほー」とか「へー」とか思うばかりで。
自分だったらこんな世界の方々と語る言葉はひとつも持っていないなーと実感した次第でございます。
知性が・・・

まぁそんな機会もないけどさ。


難しいことを語っているようで、対話形式だからかわたしにでも納得できるお話の数々でした。


川上未映子さんの今後にさらに期待。


川上さんの感性が好きです。

この本の中で語られた言葉。
『雨上がりってすごくて、にじんで、初めて目が完成したような、そんな気持ちになるんです。』

初めて目が完成…こういうところが。

--------------------------------------------------
『六つの星星 川上未映子対話集』
お気に入り度★★★★☆
by amica-aroma | 2012-12-20 09:13 | 読書記録 | Comments(0)