読んだ本記録 『どこから行っても遠い町』

2012年58冊目に読み終わった本。

『どこから行っても遠い町』川上弘美

どこにでもありそうなストーリーがもの悲しかった。
みんな本当に町のどこかで生きていそうな人々。

人間って悲しくていとおしい。



捨てたものではなかったです、あたしの人生。

小説の最後の最後のことば。
わたしの人生は今のところ終わってないけどその感じはよくわかる気がする。

みんなみんな最後には死ぬんだけど、人生ってけっこういいのかも、と思う。
繰り返し書くけど、まだ死んだことないのですけどね。


連作短編集ですが、長期間で少しずつ読んだので前に出てきた人物を忘れてしまったりもしてしまいました。

--------------------------------------------------
『どこから行っても遠い町』川上弘美
お気に入り度★★☆☆☆
by amica-aroma | 2012-11-27 06:23 | 読書記録 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)