読んだ本記録 『ハグモミ―こんなにすごい「手」のちから!触れて感じるからだケア』

2012年54冊目に読み終わった本。

『ハグモミ―こんなにすごい「手」のちから!触れて感じるからだケア』

からだに手を触れることのパワーが愛あふれる言葉で語られる一冊でした。

キーワードは「きもいいい すき しあわせ」

『ハグモミ』というのは、「ハグするようにモミモミ」する、モミモミしながら話をしよう」を合言葉にしたタッチ&コミュニケーション術だそうです。

しかし単にマッサージ法を紹介する本ではないのです。

すこやかに生きていくことはどういうことか、真の意味の健康とは、そういうことがやさしい言葉で語られる温かい本でした。


各章の最初に印象的なイラストがあって、それも素敵でした。


手を触れることはどんな治療よりもパワーがある。

まずは自分にもっとさわろう。
そして、他の人にも手の力を生かせる。

わたしは職業的セラピストの道は選ばなかったけれど、手のパワーは使える。



最近読書量が増えていて記録が追いつかない。
春頃読んでまだ書いていない本もあるし。

まぁ記録しなくてもいいんですけどね~。
読んだ本の8割ほどは売りに出してしまうので、なんとなく残しておこうかな、と。

--------------------------------------------------
『ハグモミ―こんなにすごい「手」のちから!触れて感じるからだケア』
お気に入り度★★★★☆
by amica-aroma | 2012-11-14 07:15 | 読書記録 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)