南雲明彦さん講演会のお知らせ

c0190960_915671.jpg


毎月福祉会館でのアロマテラピー講座を主催してくださっている「ありがとうのたね」さんが主催する講演会のご案内をわたしからもさせていただきたいと思います。

いつも心に届くいろいろな講演会を主催している「ありがとうのたね」。
アロマ講座もそうだったらいいな。


さて今回の講演は、ぱっと聞いただけではどんなものか想像しにくいかもしれません。

講演者の南雲明彦さんは、ディスレクシア(読字障害。難読症や識字障害などと訳されることもあるそうです)という学習障害の一種と生きる青年。

21歳になるまで、「理解力はある程度あるが、読み書きがうまくできない」という困難に苦しみ、 引きこもりや自傷行為、脅迫性障害による入退院を繰り返していたのだそうです。
ご自分がディスレクシアであることを知り、 ようやく苦しみから解放され、様々な活動をされています。

この障がいのことを知らなくても、まわりにそういう人がいてもいなくても、障がいとは、生きるとは、人と関わることとは、と考えている方の心に届くのではないかな、と個人的に期待しているのでご紹介させていただきました。

開催日は12月4日(日)と迫っておりますが、まだお席に余裕があるそうです。
午後1時から2時間、会場はクロスパルにいがたです。
しばしのお時間の余裕がある方はぜひご参加ください。

詳細は主催者のブログでご確認ください。
お申し込みも下記よりご確認いただけると幸いです。
南雲明彦さん講演会のお知らせ

南雲明彦さんご本人のブログ。
写真でみると笑顔の素敵な青年です。
明後日で27歳という若者。
僕がボクである為に~読字障害(ディスレクシア)と笑顔の共生日記~

わたしも、どんなお話が聞けるか、そして自分がそれをどういうふうに感じるのか、楽しみにしています。



どこかの情報を決してコピペ(そのままコピーして貼り付けること)せず、自分の言葉で紹介することにしているのですが、たったこれだけ書くのにかなりの時間・・・
言葉が足りないところなどありましたらお詫びいたします。
Commented by egaonotane at 2011-11-24 18:06
ありがとうございます!
Commented by amica-aroma at 2011-11-24 20:53
遅くなってごめんなさいでしたー。
by amica-aroma | 2011-11-24 10:16 | その他 | Comments(2)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)