帰りたい場所

c0190960_9113646.jpg


昨日から台風のニュースをずっとみていました。

こんな日は読書が進む。
どんどん本の中の世界に入り込んでいきます。


テレビで東京の混乱をみていて思いました。

みんなおうちに帰ることにこんなに一生懸命。

自分のおうち(箱としての家だけじゃなく心の問題も入れてのおうち)にさえ帰ればなんとかなるという思い。
おうちに帰るってすごい。

そんな大切場所に、原発や震災が理由で帰れない人がたくさんいるということを忘れてはいけないのだ。



わたしにも(ボロくても。賃貸でも。)大切なおうちがあるのですが
そのおうちの中にいても「おうちに帰りたい」と思うことがよくあります。

心が疲れちゃったとき「おうちに帰りたい」と思う。

おうち、ここにあるのに帰りたいって。


結婚したばかりの頃、すべてがうまくできなくて
「おうちに帰りたい」と泣いていました。

実家じゃないです。
結婚する15年以上前に(晩婚なもので・・・)実家は出ていました。

料理は本当にわたしにまったく向いていませんでした。
これは今でも変わりないけど、苦行以外の何ものでもないのです。

好きなだけ本を読めないことも向いていなかった。

このときの「おうち」は自分の世界。


結局は現実逃避?


みんなが自分のおうちで安心して過ごせますように。
by amica-aroma | 2011-09-22 09:44 | 日記・雑記 | Comments(0)