永遠じゃないから

c0190960_19371287.jpg


昨日は予定通り、3箇所のお墓参りに行ってきました。

お墓参りの意義については正直それほど理解していないかもしれないけど、(ご先祖様が本当に帰ってきているかもわからないし)普段会わない親戚の人たちの元気を確認できる、そしてわたしたちの元気な顔を見せられるのはいいことだな、と思います。

親戚づきあいとか超苦手だし、頻繁だったら無理なんだけど。

夫婦揃って両親と食事ができるのも年に2~3回です。
あと何回できるか、と思うと1回1回がとても大切に思えます。

若い頃、本当に無茶だらけで
親のありがたみも全然わからなかったのですが、
今は最大限のことをしようと思っているのです。

さんざん心配と迷惑をかけたと思うので。
最大限といっても頻繁に顔をみせるくらいしかできませんけどね。



若い頃、時間は無限にあり、人生は永遠に続くように思っていました。
自分も親もずっとこのままいるんだというような大きな勘違い。

それが若さなのでしょう。

だんだん命は有限だということがわかってきて(あたりまえだけど)
やっと心から人生が楽しめるようになったみたい。

でもたまには無茶や冒険にも憧れる。

どちらにしても自分と周りの人を大切に
時間を大切にしてていねいに生きていきたいものです。




最近アロマについてゆっくりと書く時間が減っているのですが
8月後半から継続して書くことを考えています。

HPにするかこのブログにするか、どういう形でまとめようかいろいろ検討中。

やっぱり、文章でお伝えすることを少しずつでもいいからやっていきたい。

作成中のHPのページも、近いうちにアップしたいです。
by amica-aroma | 2011-08-14 19:55 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)