読んだ本記録 『ハチドリのひとしずく いま、私にできること』

2011年34冊目に読み終わった本。

『ハチドリのひとしずく いま、私にできること』監修辻信一

真っ赤なページと独特のイラストが印象的な物語から始まります。
南アメリカの先住民に伝わるお話だそうです。

森が燃えているときに動物たちがみんな逃げていく中、
ハチドリがくちばしで1滴ずつ水のしずくを運んでかけている。

他の動物たちは無駄だと言う。

でもハチドリは「私は私にできることをしているだけ」と答えるのです。


自分に何ができるのか。

震災以降多くの人がこの問いを自分に対して問いかけたでしょう。


そして、ほとんどの人が
自分にできることをするしかないのだ、
たとえそれが小さなことでも、という結論に達したのではないでしょうか。

この物語のハチドリのように。


物語のあとには、監修者の辻信一氏のインタビューによる
16人の「私は私にできることをしている」が
紹介されています。

この本は2005年に出版されており
もう6年も経つものです。
主に地球温暖化に対してのメッセージがメインです。

でも今まさに、
あまりにもぴったり今の状況に対して大きなメッセージをくれる。

自分の小さなワールドをちょっと変えるだけでいいのだ。
生活を見直す、と思っていても
わたしの生活はほとんど変わっていないようだ。

ハチドリのひとしずくからなのですね。


どんなに長くても100年程度の人生。
たのしくしあわせに暮らしたいから。

それは後世を犠牲にすることではなく成り立ってほしいから。


--------------------------------------------------
『ハチドリのひとしずく いま、私にできること』監修辻信一
お気に入り度★★★★☆


c0190960_6383085.jpg


★昨日のMyアロマ★

昨日寝るときマジョラムを。

いつもは3秒で眠れますが10分くらい眠れなかったので
(10分かよっ!)
ごそごそと起き出して精油箱を眺める。

そしてマジョラムのおかげであっという間にぐっすり。

不眠とは縁がないー。



週の真ん中水曜日。
無理せず、力を抜いて過ごしましょう~~♪


あ、今日から6月だ。
by amica-aroma | 2011-06-01 06:46 | 読書記録 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)