体験!冷えとり健康法

c0190960_5384897.jpg


以前から興味はあった冷えとり健康法。

わたしには絶対に無理だと思っていた。

なぜなら、わたしは大の靴下嫌いなのだ。
それに冷え性じゃないしー。



この健康法では、その名の通り冷えとりなのですが
中でも靴下の重ねばきが重要。

他にも半身浴や湯たんぽ使いなどあるのですが
今日は靴下のことを書きます。

絹の五本指、綿の五本指、絹の先丸、綿の先丸と
4枚の靴下を重ねばきして過ごすというもの。


冬でも裸足で床をぺたぺた歩き、靴も基本裸足で履く生活。
石田純一さんには共感します!

それなのに靴下を最低4枚も履くなんて無理無理~!!
と思いながらも、、、うーん気になる。


ということで、4枚セットの靴下を試しに1セット購入。

写真は送られてきたときのもので
マーマーマガジン編集長の服部みれいさんのメッセージ付き♪


さて、大嫌いな靴下を、4枚も重ねて試した結果は・・・

自分でもびっくりしたのですが
ぜんぜん不快じゃない!

これまで靴下がいやだったのは、化繊がいやだったんだと気づきました。

最近身につけるもののすべてにおいて
化繊がいやで天然化を試みているのですが
麻と綿にしか目がいっていなくて絹は縁がないものとしていました。

しかも始めて2日くらいは足がじんじんするような
活性化されているような妙な感覚。

なんか一日中リフレクソロジーされているような感覚なのです。

今は慣れたのでじんじんはしませんが、これは不思議な感じでした。


いつも足が熱いのに温めるとさらに熱くてつらいのでは?という予想は
まったく違っていたのでした。

眠れないほど足が熱いのは冷えの裏返しとはわかっていたのですが
現実的に熱いから冷やすほうに一生懸命だったのでした。

そして、これを履いていると生理痛が楽。
今回の生理はいつもより楽だった。

生理のとき、足浴をすると楽になるのですが
一日中やっているわけにもいかない。

でもこの重ねばき靴下で一日中足浴状態を作ってくれているようです。


肌にあたるやわらかさとあったかさは
初めてシルクの布ナプキンをしたときの感じに似ています。

布ナプ、生理が重くて何日も動けないときは洗えないので
したりしなかったり気まぐれに使っていますが
もう一度ちゃんとやってみようかな。



あと冷えとりの課題は、大きい靴をはかないといけないので
今のところ在宅時間しかできないこと。

普段から靴のサイズ25cmなので困る。
なんか考えて少しずつ取り入れようっと。

つい先日『冷えとりガールのスタイルブック』が発売されたばかりなので
興味のある方は見てみてくださーい。

別にまわしものでもなんでもないけれど
4枚靴下セットを購入したサイトは→こちら


冷えとり上級者の方々は
靴下やレギンスを10枚以上重ねたりしている様子。

精神的にも安定するといわれているので
そちらにも期待しよう。
Commented by hiro at 2010-10-23 13:23 x
こんにちは。私も今日mm socksで靴下セットを買ってみました。
私も肌着や下着など、直接身につけるものは天然素材が好きです。
靴下には確かにそんなにこだわったことがなかったですが、
やっぱりちがうのですね!生理痛が楽って、実感されるほどの効果があるんですね。
ホント届くのが楽しみです。
Commented by amica-aroma at 2010-10-23 17:16
hiroさん、コメントありがとうございます☆
靴下効果がこんなにあるなんて、正直全く予想していませんでした。

なんでも試してはみるけど、はまるってことがないので
いつも冷めた目線なのです。
その後もいろいろ実感したことがあるので
またまとめて書いてみようかな、と思っています。

からだが劇的に変化しているようです。

届くの楽しみですね♪
by amica-aroma | 2010-10-19 07:02 | 日記・雑記 | Comments(2)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)