ハッピーエンド

c0190960_77010.jpg


今日も寝坊したー!!
貴重な朝時間がっ。



先週「プリティ・ウーマン」を放映したのを録画してあって
久しぶりにそれを見ました。

ビデオも持っているので何度か見たことがあります。
単純なハッピーエンドの物語が好きなのです。
本音は、できればハッピーエンドしか見たくない。


今回久しぶりに見て思ったこと。

以前は男が(主に大金を使って)女を幸せにする物語としか思っていなかったけど
逆だったかも。

それまでにない幸せを得たのは男のほうだったかも。
女の存在にものすごく癒されたことでしょう。


1990年、バブル崩壊直前の浮ついた中での虚構と思っていたけど
今見てもそれなりに楽しめました。

ホテルマン、ポロ、ジュリア・ロバーツのファッションの変化、椿姫。
見どころがたくさんあるからかな。
もちろん「そんなばかな…」というつっこみどころもたくさんある映画ですが
エンターテイメントとしてはわたしは○です。


それにしてもこれがリチャード・ギアとジュリア・ロバーツじゃなかったら…
たとえば、いや例を挙げるのはやめておきましょう(笑)

あと、今回のテレビ版は声に違和感がありましたねー。



年とともに自分の見方が変わるのは面白い。
by amica-aroma | 2009-09-15 07:36 | 日記・雑記 | Comments(0)

ぐだぐだな日記毎日更新中。


by amica(あみーか)