読んだ本記録 『決めないことに決めた つれづれノート(16)』

2009年50冊目に読み終わった本。


『決めないことに決めた つれづれノート(16) 』銀色夏生

わたしとしたことが…
大好きなつれづれノート、6月に発売されていたのに先日気づき
慌てて購入。

毎日書店に行くけど文庫はあまりチェックしないからなー。


ページ数も多かったけど、なんだかエネルギーもつまってました。
移動多いですね、銀色さん。


印象に残ったところ。

以下引用

表現するということは、自分の大切なものを手放すことによって、大切なものを生み出すことだ。生み出されたものが素晴らしいものであるためには、いつもその縁のぎりぎりのところを歩いていなきゃいけない。安全な道ではなく、境目を。もしかすると、何かを手放すことでしか何も生み出されないのかもしれない。

引用ここまで


わたしは表現者ではないかもしれないけど
ほんの少しはわかるような気もした。

他にもはっとするような印象深い言葉はいくつもありました。



あとあとーいつも痩せたいって言ってる人への手厳しいお言葉があった。

「私が嫌いなのは、ダイエットしなきゃしなきゃといつも言ってる人。
黙って、するならしろ、と言いたい。」

そうですーわたしのことですー。
たしかにそうだな、気をつけよう。

黙って、するならする!



もう9月なのにやっと50冊。
今年は少ないなー。
by amica-aroma | 2009-09-13 13:04 | 読書記録 | Comments(0)