c0190960_7254453.jpg


なんといってもローズマリーがいちばん好きです。

今まででいちばん多く買った精油はラベンダーですが、2位はローズマリー・シネオールだと思う。

毎朝寝起きに嗅いだり、ちょっと頭がぼーっとするときに嗅いだりして愛用してきました。

昨年かなりの高血圧症であるとわかってから使用を控えていますが、やっぱり好きなのでときどき嗅いで元気を出しています。

記憶に働きかけるローズマリー。

今日もちょっとだけ嗅いで、元気に過ごしたいと思います。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-07-19 07:56 | 日記・雑記 | Comments(0)

最初の香り

c0190960_745792.jpg


先日ある場所でブレンド精油をおすすめされました。

安眠とか愛とかテーマの名前がついているブレンドで、6種類くらい嗅がせてもらいましたが、いい香りのものがひとつもなかった。

ひとことで言うと「くさい」

ブレンドのなかみも独特でした。
成分分析表がついている製品でもないようで、なかみがどんなものかつっこまなかったのですが、もしもこれを初めて嗅いだ人が「アロマってくさい」と思ってしまったら残念だなぁと思ってしまったことでした。

第一印象って大切ですから、初のアロマ体験が「くさい」でないことを祈ります。

たとえ最初「くさい」だったとしても、自分にとって心地よい香りがみつかるまで体験してほしいな、と思います。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-04-25 07:42 | 日記・雑記 | Comments(0)

ただ嗅ぐだけで

春らしくなってきましたね。

アロマやハーブで花粉症の症状を和らげることができることを知って、花粉症に悩む方からのお問い合わせも増えてきました。

昨日母からも電話が来て、認知症予防に作った香り(ローズマリーとレモン)で鼻が楽になるといって不思議がっていました。

鼻炎用にブレンドしたもの(ユーカリ・ラディアタ、ティートゥリーなど)も渡していますが、どちらも鼻が楽になるとのこと。

そうです、植物から採れる精油はさまざまな成分で構成されていて、単独の症状だけに有効ということはないのです。
ラベンダーだって、鎮静作用と抗菌作用とどちらも強く持ちます。(さらにそれだけではない)

母にはこれまで何度も話していますが、忘れちゃうのかそれ以上に不思議なのか、毎回聞いてきます。

両親ともに鼻炎持ちなので、スプレーをティッシュにシュッとしてマスクにはさんだり、大活用しています。
楽になることは実感していても、わたしの話す理屈は忘れちゃうらしい・・・

でも今のところ認知症と診断されてはいないので、香り効果は出ていることと思います。
認知能力が衰えていることは確かですけどね・・・


今症状に苦しんでいらっしゃる方には少し先になりますが、今月の福祉会館アロマ講座では花粉症対策も学びます。

3月の福祉会館アロマ講座のお知らせ

午前も午後も、まだ空きがあります。
ご都合の合う方はぜひご参加お待ちしております!

わたしはまだ花粉症未体験ですが、いつなるかわからないということなので、毎年身構える。

じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-03-07 07:45 | 日記・雑記 | Comments(0)
昨日万代のビルボードプレイスの前を通ったら、ベルガモットの香りが漂っていました。

いつもお店にアロマを使っているSHIPSのブレンドの中のひとつかな、と思いますが、昨日はベルガモットだけが強く感じられました。


それで思い出した1週間くらい前のTwitter記事。



そうなのですねー。
ラベンダーはわかるけど、オレンジ・スィートよりベルガモットなのね?

ベルガモットはミカンの一種で、紅茶のアールグレイの香りづけにつかわれる香り。
名前より香りのほうが知られているかもしれません。

このランキングはある程度のアロマ経験者のものかな、と思うと(定かではないですが)、世の中の老若男女の好みを調査してみたいですね。


ベルガモットとラベンダーは成分が似ているので、実は香りも似ていて、ブレンドするとものすごくなじみます。

成分が似ていると効果も似ています。
先日人に渡すのにブレンドしたらすっかり眠くなっちゃった。


わたしは以前はベルガモットとても好きでしたが、今はオレンジスィートのほうが好き。

奥深くないほうが好きって行ったらオレンジ・スィートに叱られるかしら?


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-02-08 08:09 | 日記・雑記 | Comments(0)

心身が求める香りを

c0190960_21323436.jpg


アロマを学びはじめてからずっと、好きな香りはローズマリーやユーカリなど、元気や活力をくれるスースー系ばかりだったのですが、最近以前よりそれらをあまり求めていないなー、と思っていました。

ユーカリ・ラディアタなんて全然減らない。

そのかわりに、前は苦手だったまったりして眠くなる香りを好むようになりました。
マジョラムやフランキンセンス、そして眠くなるからできるだけ避けていたラベンダーも。

最近自分がかなりの高血圧だということがわかって納得。

身体はちゃんと必要なものを求めるのですね。


他にもいくつか身体がおしえてくれることがあって、食生活を見直して運動量を増やしたら、まずは体重が4kgほど減りました。

便秘は解消したわけではないけれど、先日造影剤を入れてCTスキャンを撮ったら腸がほぼ空っぽでした。

なんと。
宿便だらけだと思っていたのに空っぽだなんて。

わたしが見ても空っぽだとわかるくらいにきれいになにもたまっていなかった。

医師からは「まったく便秘じゃないです」と言われ驚き。

いえ、月に3~4回しか出ないですけど、便秘ではないんですね?
(どういうことであろう)


まだまだいろいろな検査の途中ですが、とにかく。
ここでいったん自分の健康管理をきちんとしろというメッセージだと思って日々取り組むことにします。


好みの香りが変わったら、身体の声をじっと聞いてみましょう。
なにかを教えたいのかも。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-11-15 22:40 | 日記・雑記 | Comments(0)

基準から解放される

c0190960_20362157.jpg


今日ある人と話していて、どこに基準をおくか、という話になりました。

人が決めた基準や、人と比べて作った基準に自分をあてはめようとすると苦しくなるんだな。

幸せに生きるコツは人とくらべないことだってわかっているのに、どうしてくらべる心はなくならないのだろう。
くらべたら、自分の劣っているところしか見えなくなってしまう。


心が疲れたときは、香りを嗅いでみます。

いくつか嗅いで、今日はエレミがフィットしました。

樹脂の香りが心を穏やかにするとともに希望のようなものを与えてくれる気がするのです。
お守りみたい。

香りを嗅ぎながら今だけに集中して静かにしていると、くらべる心もなくなります。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-11-07 21:30 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_21572920.jpg


一昨日参加した地区イベントのアロマセミナー報告の続きです。

AEAJ地区イベントに参加しました
 AEAJ地区イベント(新潟)に参加しました~セミナー1報告

2つおこなわれたセミナーのうちの後半のテーマは『調香(ブレンド)の方法と実体験 ~香りのブレンド、無限の可能性~』
講師は元(株)資生堂チーフパヒューマー、寺嶋有史先生。

香水の歴史のお話からはじまり、香料の分類、天然香料と合成香料、調香の知識など講義も盛りだくさん。

合成香料の香りも3種嗅がせていただきました。
スイカの香り(Helional)や刈ったばかりの芝生のにおい(Triplal)など。


最後にはトップ、ミドル、ベースノート合わせて12種類から選択し、調香実習も。

この日、朝家を出てからずっと「今日のわたしに必要なのはジャスミンとベチバー」と思っていたところ、12種の中にジャスミンもベチバーもあるではないか。
それを中心に組み立てました。

上の画像が作った香り(オードトワレ相当の濃度)です。
香りは画像や言葉では伝わらないのでwebで伝えるのって難しいですね。

できたときはなんていい香りができたのだ!と悦に入っていましたが、今日嗅いだら妙な香り・・・

もうすこしアルコールが飛んで熟成されればそこそこよいものになると思いますが、今日のところは1滴しか入れていないパチュリーの香りしかしないような?

夫が「墨汁のにおいがする」と言っていましたので、まさにパチュリー臭ですわね。

いえ、ジャスミンが引き立つようにブレンドしたのよー。
今後に期待。


寺嶋先生も「なんだこれ?から生まれるものがある。最高と最低は紙一重」とおっしゃっていました。
そうですよね!!


化粧品会社でのパヒューマーの仕事についてもいろいろと聞いてみたかった。

わたしも10年ほど化粧品会社で働いていましたが、資生堂さんほど大きなメーカーでもないし、当時パヒューマーにスポットライトが当たることはなかったように思います。

研究開発部門の方とは接する機会がけっこうありましたが、パヒューマーはいたのかな・・・
それさえわからない。

いちばん最初にアロマテラピーと出会ったのはその化粧品会社でのことですし、当時から商品の香りは重要視していたのに、そのあたりはどうだったのでしょうかねー。


セミナー会場では精油のテスター展示がおこなわれ、今年はフランキンセンスでした。

各メーカーのパンフレット、毎年全部もらってしまいます。
あとでゆっくりみようと思うのに、気がつけば日がたってさよならする、ということを毎年くり返している。
学習能力ゼロであります。

さらに学ぶ場、そしてそれを人に伝える場を増やしたいと思っています。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-05-31 22:37 | 日記・雑記 | Comments(0)
全体的に生活を見直している今日この頃。

今日もある方に「もういっぱいいっぱい。これ以上は限界」と言われました。

そうですよね~。
わかっちゃいるけど。

先週からやっと早起きペースが戻ってきつつあります。

もう少し定着させたらいろいろ実現させます。
もちろんアロマ関連で。


さて、早起きのおともはやはり香り。

朝の定番だったローズマリーに違和感を感じてからは、グレープフルーツがメインです。

14年間ローズマリーが1位でした

寝起きの悪いわたしもすっきりと目覚め、朝の読書に集中できます。

グレープフルーツには、自律神経の交感神経(元気に活動する神経)を優位にする働きがあり、朝の香りにはぴったりです。
道具は使わず、2滴ほどをティッシュにたらして嗅ぐだけ。

最近朝や昼間はレモンを使うことの方が多かったのですが、今はグレープフルーツが気に入っています。


みなさまも、暮らしに香りを♪

明日も元気に目覚められますように。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-05-26 22:35 | 日記・雑記 | Comments(0)
アロマテラピーを学び始めてから約14年、好きな香りナンバー1はずっとローズマリーでした。

過去形になっているのはなぜかというと、最近ローズマリーの香りがあまりよいものに感じられなくなってしまっているからです。

これだけは不動の地位だったのに。
ローズマリーをいいと思わないなんて初めて。

嫌いになったとまではいかないけれど、なんとなく今の自分とはマッチしないような感じです。

感覚的なものだし、こういうことあってこそのアロマの楽しみなので、それはそれで新しい境地として楽しみたいと思います。


最近夜しっかり寝ても昼間眠くてたまらないので、ローズマリー効果(記憶力や集中力アップ、覚醒させる効果etc)を活用したいものですが、まぁよいと思うときが来るでしょうからまたそのときに。


1回嗅いであまりピンとこなくても、そのときの自分にマッチしていないだけで、心や体の変化とともに好きになることもあります。

今の自分を知る目安にもなってくれるのですね。

なんでも理屈をつけたがるほうですが、理屈では説明できないことがあるのもおもしろい。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-05-06 21:59 | 日記・雑記 | Comments(0)

アルガンオイルのにおい

美容におすすめの植物オイルの中でも、特に多用しているのがアルガンオイルなのですが、どうも最近香りが苦手。
受けつけないのです。

精油を入れても元のオイルのにおいは消えない。
顔につけたいので精油濃度は1%程度にしているし・・・

特にいやなにおいのするオイルではないのですが、わたしの体調や気分でしょうかね・・・

白髪に有効といわれているので髪にもつけたいがくさすぎる。

ということで、新しいボトルをあけてみたら、そんなにいやじゃない。
(好きでもないけど)
わたしがくさいと思ったボトルも今年になってあけたので、酸化しているわけではないはずですが。


お肌の老化を感じたら、お高い合成のクリームや美容液を買うより、天然の恵の植物オイルがおすすめです。

精油を入れてより効果を高めることもできますよー。
(10mlの植物オイルに対して精油2滴程度が目安)

ぜひお試しを☆


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica(アミーカ)アロマテラピー教室
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-04-13 22:32 | 日記・雑記 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)