2017年読み終わった本49冊目。


『蜜蜂と遠雷』恩田陸

軽いタッチなので読みにくいとかではないのですが、ボリュームある小説でした。

マンガっぽいというレビューが多いようですが、それならマンガのほうがいいわけで、好みが分かれるお話だと感じました。
わたしは、それなりに楽しめたけど(心の中でつっこみまくりでしたが)、1,944円は出したくない感じ。

これ、直木賞と本屋大賞のダブル受賞ってことで多くの方に読まれているだろうけど、みんな本当に入り込めたの?
そんなに大衆が面白いと思う内容だろうか?

なぜそのような疑問を持つかというと、ピアノコンクールのお話だからです。

ある程度音楽をやっていた人じゃなくても入り込めるのか、と思ったわけです。

わたしは、若い頃にほんのちょっとだけ音楽の世界にいたのである程度(本当にある程度)理解できるのですが、(コンクールなどはまったく無縁だけど)まぁエンターテインメントですからね・・・

逆に音楽に無縁の人のほうが純粋に楽しめるのかもしれません。
とにかくつっこみどころ満載なので。
これからいろいろな曲を聴いてみたいと思わせる効果もあったのかな。
実際CDも発売されているようですし。

音楽を、音楽ではなく言葉で表現するという難しいことにチャレンジしているのかな。


しかし、コンクールってものすごい数の曲を用意しないといけないのね?
それにしては練習場面が少ないけど大丈夫なのか?と心配になってしまった。

本番の描写が多いために練習のところは割愛したと思うことにします。
だってこれだけの曲数を高いレベルで弾くには、寝る以外練習でしょう?と思うのですが、けっこうゆっくり過ごしているよねー。

くり返しますがエンターテインメントですからね。


この本は弟に借りて読みました。

なかなかとりかかる時間がなく、9月の金沢旅に持参。
旅のお供なら、列車やホテルなどでじっくり読めるかな、と思って持って行きましたが、金沢にいる間には半分ほどしか読み終わりませんでした。


直木賞受賞作をすごくいいと思ったことがないのであるが、ひねくれているのでしょうか・・・

--------------------------------------------------
『蜜蜂と遠雷』恩田陸
お気に入り度★★★☆☆
# by amica-aroma | 2017-12-06 22:47 | 読書記録 | Comments(0)

休養が必要

朝起きられなくてゆっくりblogが書けない日が続いております。
夜も、家事が全部終わると10時くらいになってしまう。
9時には布団に入りたいのに。

2ヶ月ほど予定のない休日がなかったので、今週は1日休む予定。

アロマ講座の準備やこまごまとした片づけ等したいと思っています。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-12-05 22:18 | 日記・雑記 | Comments(0)

教える人の熱量

c0190960_2223105.jpg


昨日第102回サイエンスカフェにいがた」に参加したことを書きました。

「第102回サイエンスカフェにいがた」に参加しました

カフェ終了後の交流会にも参加させていただいたのですが、第101回(『放散虫って何だ??』)ゲストの松岡さんからさまざまなグッズ等をいただきました!!

「第101回サイエンスカフェにいがた」に参加しました

10月の101回のカフェは、3年に1回の国際放散虫研究集会(インターラッド)の新潟開催に合わせて実施されたということで、世界中の放散虫研究者が集まったのだそうです。
その会のグッズや資料など。

おちょこなどは海外の方にも喜ばれたでしょうね。

とにかく、放散虫というものを世の中に少しでも普及させたいという松岡さんの熱意がひしひしと伝わってきました。

わたしも微力ながら放散虫(ほうさんちゅう)という名前を世に出そうということで、これを書いています。
ぜひ覚えてくださいね。
虫じゃないですよープランクトンですよー。


サイエンスカフェには何度も参加させていただいていますが、どの先生も熱意たっぷりで、本当に楽しそうにお話されるので、それを感じるのもとても好きです。

昨日のゲストの大原さんも、「ワクワクをみんなに伝えたい。2時間でも3時間でも話したい」とおっしゃっていました。

そういう先生方に教えていただけるのは、ほんとうにしあわせなことですね。

そして、わたしもそういう先生になりたいと思うのでした。


サイエンスカフェにいがたの最新情報はこちら→サイエンスカフェにいがた

これまでのサイエンスカフェ参加の感想はこちら→タグ:サイエンスカフェ


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-12-04 22:40 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_21465372.jpg


今日は「第102回サイエンスカフェにいがた」に参加してきました。

テーマは『重力波の初観測から重力波天文学の夜明け』
ゲストは新潟大学大学院自然科学研究科教授の大原謙一さん。

正直言いますと、今回のテーマは、わたしが参加したサイエンスカフェ数十回の中で、いちばん苦手分野じゃなかろうか、と不安でいっぱいでした。

だって、物理でしょ・・・(思い込み激し)
何ひとつ理解できないのではないか、もしかして初居眠りとかしたらどうしよう、と、リポビタンDスーパーを飲んでからジュンク堂地下スペースへ。

しかし、大原さんのお話はまず「重力とは」というところから始まり、誰にでもわかるようなスライドと言葉で説明してくださったので、予想とはまったく違い、身を乗り出して聴きいってしまうほどおもしろかったのです。
研究者としてすごい方なのはもちろん、教師としてもすごい方なのだな。

大原さんは、大学院生の頃から30年以上重力波の研究をされているそうですが、2015年に初観測されるまでは、理論的には存在がわかっていても、「直接とらえたことはない」という前置きが必要だったのだそうです。

それが2015年9月に初観測、そしてさまざまな検証を経て翌年発表(その間は極秘に進められたのだそう)、そしてさらにその翌年である今年(2017年)ノーベル物理学賞を受賞したということだそうです。

重力波がどういうものか、今日のお話でわたしなりに理解することができました。
岐阜県飛騨市にある重力波望遠鏡「KAGRA(かぐら)」についてのお話も。

正しく文章にする能力がないのでここに書くことは控えますが、とてもおもしろいお話ですので、これまでわたしのように物理が苦手だと思っていた人、重力波って何のことだかさっぱりわからない、という人にも興味を持ってもらいたいな、と思います。
特に宇宙に興味がある方はぜひ。


サイエンスカフェに参加するようになって約3年と少し経ちました。

それまで、科学を学ぶことはこの世のものが「確か」だと知ることだと思っていました。
頭のいい人がいろいろ研究して証明してくれる確かさを。

しかし、そうではなかった。
学べば学ぶほど自分の見ている世界や暮らしている世界の「不確かさ」を知ることだとわかった。

100%わかっていること、証明できることなど何ひとつないのだ、と思い知らされる。
今自分がいるこの地球でさえ完全にはわからないのだ。
生きていることさえ思い込みかもしれない。
もしかしたら、わたしも地球ももうこの世にないのかもしれない。

毎日きりきり悩んだりしていることも幻かも。

サイエンスカフェの役割は、科学的知識を得ることがいちばんの目的ではなく(それも重要だけれど)、生命を、人生を考えるきっかけを作ることなのだろうと思います。

そして、関わっているわたしの役割は、いかに人生や暮らしと結びつけてまわりに伝えていくかなのでは、と思うようになりました。
不確かで理不尽なこの世界で、少しでもよく生きたい、快適に人生を送りたい、そのための知恵は、科学の中にあるのではないか、いや科学の中にしかないのではないか、と重力波のお話の間に感じた次第です。

それを伝えるツールとして、わたしはたまたま香りに出会ったのだと。


拙い考えをつらつらと書いてしまってすみません。

重力波の話に戻ると、今回ゲストの大原さんはじめ、新潟の研究者が果たす役割はとても重要なのだそうです。
今後も注目しましょう~。

c0190960_22282673.jpg


終了後の交流会にも参加させていただきました。

いつも通り有意義な会で、みなさんのお話を聞いていたら、最近の些細なもやもや感情がすべて吹き飛んでしまいました。
恐るべしサイエンスカフェ。

交流会で、前回ゲスト(第101回「サイエンスカフェにいがた」)の松岡さんから関連グッズをいただきましたので、明日以降画像でご紹介しますー。

「第101回サイエンスカフェにいがた」に参加しました


次回の「サイエンスカフェにいがた」は3月を予定しているそうです。

その前に、1月終わりから2月は、「公民館サイエンスカフェ」が予定されています。
こちらは、わたしも企画委員として関わらせていただきましたので、後日ご案内の記事を書きたいと思います。

最新情報はサイエンスカフェにいがたのサイトから→サイエンスカフェにいがた

ゲストの大原さん、サイエンスカフェにいがたスタッフのみなさま、ご一緒した参加者のみなさま、会場のジュンク堂書店のみなさま、今回もお世話になり本当にありがとうございました!!


これまでのサイエンスカフェ参加の感想はこちら→タグ:サイエンスカフェ


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-12-03 23:11 | 日記・雑記 | Comments(0)

最近は

わたしは普段アルバイト生活ですが、今週は6日間で約45時間以上働いてしまった。

やってもやっても仕事は終わらず。
仕事は速いほうだと思いますが、きちんと終わらせるには、さらに1日3~4時間くらいの残業が必要であろう。
やらないけどね。

不本意ながらも、あと9ヶ月ほどで契約満了で退職ということもあり、少しずつ手から離れていくのだろうな、と思っています。
そしたら残業もなくなるだろうし、シフトも減らしていくことになるかと思います。

フルタイム+残業の6連勤はさすがに疲れますし、部屋も乱雑になってきますね。
来週も同じペースですが、その後は少しペースを落とし、読書やアロマに励む予定。

20代の頃、週に100時間くらい働いていたことを思えば(今でいう完全ブラック・・・)少ないような気もしますが、基準がおかしくなっているな。

そういうわけで、ちょっとしたつぶやきを書くのが精いっぱいの今日この頃のブログですが、とりあえず、お休みしないようにしたいと思います。


今の希望は、契約が終わって退職したらゆっくり金沢旅に行くことです。

今お休みしている自宅でのアロマ教室も復活できたらいいな。
(福祉会館アロマ講座や出張講座は絶賛受付中)


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-12-02 23:16 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_22362586.jpg


12月になりましたね~。
帰り道は靴の中に水がじゃぶじゃぶ入ってきた・・・

さて、明後日(12月3日(日))「サイエンスカフェにいがた」があります!

第102回サイエンスカフェにいがた『重力波の初観測から重力波天文学の夜明け』

ゲストは大原謙一さん。(新潟大学大学院自然科学研究科教授)

上記ページの概要によりますと「2015年9月に重力波が世界で初めて観測され、今年度のノーベル賞の授与が決定しました。重力波とは何か、その観測方法と科学的な意義についてお話しします。また、日本の重力波観測計画KAGRAについても紹介します。」とのこと。

重力波・・・今まででいちばんわからないかも・・・
いちばん苦手な分野に違いない・・・

当日までに予習するつもりでしたが、間に合わなかった。

こうなったら当たって砕けろだ。
(使い方合ってるか?)

わたしなりに学んで来たいと思います。


日曜日の午後、お時間ある方はぜひ。

第102回サイエンスカフェにいがた『重力波の初観測から重力波天文学の夜明け』


ところで、詳細は書けませんが、今日1時間ほど興味のない話を聞く機会があり、とても苦痛でした。
とても長い時間に感じた。

サイエンスカフェは、時にはわたしにとって難しいお話もあったように思いますが、一度たりとも苦痛を感じたことはありません。
わたしは、サイエンスの勉強が好きなのだ、とあらためて認識した次第です。

好きな分野の話ならいくらでも聞けるのだ、ということ。
精油の話がいくらでも聞ける、そして話せるように。

今回の重力波のお話も楽しみにしています。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-12-01 22:37 | その他 | Comments(0)
11月最終日ですー。

今日はいろいろな人の人生の変化(ステップアップ)の報告がもたらされた一日でした。
集中するときは集中する。

就職活動の成果が出た人や県外へ移住する人(最近まわりに多いかも)、会社内でステップアップする人。

心が疲れていると特に、つい人と比べて嫉妬したり、羨んだりしてしまう小さい人間の自分ですが、今日はどれも素直に喜べたので、それがいちばんよかった。


明日から12月。
本当にあっという間にお正月が来るんだろうな・・・


12月の福祉会館アロマ講座のおしらせはこちらです→2017年12月の福祉会館アロマ講座のお知らせ

12月も充実した毎日を送りましょう。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-11-30 22:21 | 日記・雑記 | Comments(0)

冷蔵庫問題

師走はまだですが、毎日間に合わなくて走って移動ばかりしている。

そこら中を全力疾走しているおばさんはわたしです。
自分では全力疾走ですが、人からみたらよろよろ急いでいる人だろう。

気がつけば、冷蔵庫の中に「元食材」だったたくさんのゴミがあふれている。
冷凍庫にもすっかり忘れたものたちが。

元はフレッシュな野菜だったもの。
色が変わった肉や魚。

食べものを捨てるのは本当に心が痛みますね。

食い意地が張っているばっかりに、たくさんの食べものをためこんでしまうのかも。
空腹恐怖症である。


わたしはものの管理が苦手なので、多くのものを持つことが苦手。
なのに、明日は買いものに行けないし買っておかなくちゃ、と食材を買ってしまうのだ。

でも在庫を覚えておけないし、結局管理できない。


昨日も書いた通り、次に買う冷蔵庫は半分の大きさのものにしようと思っていますが、今のが壊れてからじゃなくて、もう買い替えてもいいのかも。

つい時を止めようと肉や魚も冷凍庫に入れてしまうけれど、時を止めることなどできないのだ。

今、今日食べないと。

もう二度と食べものを捨てたくない。

根本的に見直そうと思います。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-11-29 07:36 | 日記・雑記 | Comments(0)
2017年読み終わった本48冊目。


『寂しい生活』稲垣えみ子

先日稲垣えみ子さんの講演会に行ったばかりのタイミングで、図書館の予約待ちだったこの本がまわってきました。

稲垣えみ子さんの講演会に行ってきました(2017.11.20の日記)

ご自身の本が図書館で借りて読まれていること(お金が発生しないこと)について衝撃を受けた、というようなことがネットの記事に書かれていたような気がするのですが、すみません、図書館でお借りして読ませていただきました。
このことで、Amazonのレビューでもけっこう叩かれているようす。


前半は、講演内容とまったく同じ。

後半は、家電や家事、そして人間の欲望に対する提言。
便利なものは人を家事から解放しないのでは?


いろいろと参考になることや考えさせられることは多かったけれど、やっぱりわたしは家電は手放せない。

冷蔵庫だけは、次に買うときは今の半分の大きさのものにしようと思っているけれど。
(買わない、使わないという選択はない)


最初に書いた図書館問題ですが、わたしだって本当はすべての本を買って読みたい。
返却期限に左右されるのもプレッシャーだし、買った本のほうが集中して読める。
著者や出版社にお金が入らないのはどうかとも思っている。

だからどうしても応援したい著者や出版社のものはできる限りお金を出して買うようにしていますが、自分の予算で買える本の冊数より読みたい本の冊数が大幅に多いわけで、明らかに無理なわけです。

こういうふうに書くと、稲垣さんのことはどうしても応援したいわけじゃないみたいな書き方になってしまって、そうではないしうまく書けませんが・・・
図書館が世の中にもたらす意義や恩恵も大きいでしょうし、いろいろと難しい。


自分の大切なものをみきわめて生きていくことだけは追求していきたいと思います。

--------------------------------------------------
『寂しい生活』稲垣えみ子
お気に入り度★★★☆☆
# by amica-aroma | 2017-11-28 07:38 | 読書記録 | Comments(0)
c0190960_22213855.jpg


2017年12月の福祉会館アロマ講座のお知らせをおしらせブログにアップしました。

2017年12月の福祉会館アロマ講座のお知らせ

「ありがとうのたね」さんが主催してくださるアロマテラピー講座80回目です。

80回!
感激ですが、これまで何回やったかより次の1回に精魂傾けたい。


12月のテーマは『ハンド&ボディクリーム作り』

天然成分で水分と油分を乳化させてクリームを作ります。
やわらかくなめらかなしっとりクリームができるのでおすすめ!

12月講座はささやかなクリスマスプレゼント付きです♪

みなさまのご参加をお待ちしております。


詳細はこちら→2017年12月の福祉会館アロマ講座のお知らせ


ちなみに、本日の画像は石川県金沢市しいのき迎賓館のしいの木。

最近お外であまり写真撮ってなくて。
アロマ講座とは全然関係ありませんが・・・


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-11-27 22:24 | アロマ講座 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)