2017年読み終わった本35冊目。


『家のしごと』山本ふみこ

図書館の予約待ちの本がぜんぜん番が回ってこなくて、「今日返された本」の棚から選ぶことの多い今日この頃。

装丁やイラストがかわいい。

全体的に、うまい文章なのだと思うのですけれど、読んでも読んでも落ち込む。
もやもやしてしまう。

どうしてだろう。
台所台所って言われるところがつらいのかな。

著者が台所からものを考える人であるからといって、読者であるわたしたちに押しつけたり全然していないのに、落ち込んでしまうのは、自分の本当の願望がそっちにあるからかもしれない。

いやだな、と思うものは好きなのに素直にそうと言えなかったりするものだということが多い。

人の心は時に複雑。
もう少し簡単に考えればいいのにね。

--------------------------------------------------
『家のしごと』山本ふみこ
お気に入り度★★☆☆☆
# by amica-aroma | 2017-08-27 09:26 | 読書記録 | Comments(0)
昨日は、にいがた市民大学公開講座に参加しました。

テーマは「うつ病とこころの健康」
講師は認知行動療法研修開発センター大野裕さん。

にいがた市民大学の10回講座のうちの1回が一般にも公開されておこなわれるものです。
何年か前に10回講座を申し込んだことがありますが、皆勤で通うのはけっこう困難。

公開講座が受けられるのはありがたいです。
昨年も公開講座(この日記には書かなかった)を受けました。

認知行動療法を取り入れた心の健康法についてわかりやすくお話がありました。

認知行動療法は、目新しい考え方やスキルが必要なものではないので、誰にでも理解しやすいと思いますが、自分ひとりではなかなかできないよなーと思ってしまいます。

ネガティブな考え方の癖やパターンは、「わかっちゃいるけどやめられない」ものなので、矯正するのが難しい。
それができるなら最初からうつにならないよ、と思ってしまう。

それでも、知っていると知らないとでは大きく違うと思うので、毎日の暮らしに取り入れられれば、と思います。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-08-26 07:55 | 日記・雑記 | Comments(0)
今週ずっと、料理のすべてをお休みしています。

もともと苦手な料理を義務感のみでずっとやってきました。
心から苦痛。苦行。

料理が苦痛という話をすると、多くの人が「わたしもー。でも自分が食べたいものが作れるしー」などと言う。

あぁぁその時点でその相手と大きな溝ができる。
根本的に違うと感じる。


夫はインスタント食品などを食べて過ごしている。
これまでのわたしならば、健康に悪い、申し訳ない、という気もちとともに、義務を果たさない自分のことを責めましたが、今回は休まないと自分が壊れるところまできていると思うので、最低でももう数日はお休みしようと思います。
その間、夫が何を食べるかは彼自身の選択なのだ。

食べること、そしてそのための料理という作業は、生きる姿勢にもつながるのかもしれない。

だとしても、料理をすることをよりよく生きることと直結させないでほしい。
料理が上手な(または好きな)人がよりよい人間だという思想を押しつけないでほしい。

世の中にはそういう思想があふれていると思う。
それに押しつぶされそうになるのはわたしだけじゃないはずだ。


もう少し休んだら、自然に復活するんじゃないかな。

何をどうこう言ったって、やっぱり食べずに生きていくことは無理だし。

苦手意識をなくすために、きちんと習ってみたいという気もちもあります。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-08-25 07:27 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_6455189.jpg


昨日は、新潟市美術館で開催中の『石川直樹 この星の光の地図を写す』展に行ってきました。

c0190960_6461258.jpg


新潟市美術館のタイルはすごく大好き。
毎回行くたびに、タイルいいな、と思っています。
(特に階段が好き)

先日設計者前川國男氏について学んだばかりでしたから、あらためてじっくり見てきました。
あ、亀倉氏がデザインした部分もあるって聞いたんだった・・・見るの忘れたー。

美術講座2017『前川國男と亀倉雄策ー戦前編ー』

c0190960_6462212.jpg


さて石川直樹展。
(一部を除き撮影OKでした)

アウトドアとかそんなに興味がないので、まったく期待していかなかったのですが、すごくおもしろかった!

わたしの人生では決して行くことのないであろう世界のいろいろな場所。
じーっとみていると、なぜかひきこまれる。

K2や世界各地の写真とともに「潟と里山」と題された作品群は、新潟で撮られたもの。
ほとんどが西区、西蒲区で撮影されたとのこと。

c0190960_6463391.jpg


「石川直樹の部屋」というコーナー。

登山グッズや本、旅先で入手したものなどを展示したコーナーがいちばん好きだった。

山の本の中にときどき文学作品(山田詠美「ぼくは勉強ができない」だったり)があって、人の本棚はおもしろい。

ご本人のものと思われる自筆の解説付き。


いろいろなものを観るたび思うけど、人にはそれぞれ役割があって、わたしはたまたま北極やK2に行く役ではない。
自分の役割を果たしつつ生きていくしかない。


石川直樹展は9月24日(日)までです。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-08-24 07:29 | 日記・雑記 | Comments(0)

フランキンセンスの夜

今日は、春に受けた健康診断で結果が良くなかったところの再検査に行ってきました。
運動や食生活改善、さらにアロマ活用の成果が出ているといいのですが。


昨夜は精神的に疲れを感じ、最近あまり使っていなかったフランキンセンスをティッシュにたらして枕元に置いて眠りにつきました。

こんなにフランキンセンスをいい香りと思ったことはかつてなかった。
それほど大好きな香りではなかったのでした。

でも昨夜は自分の気分にぴったりだったのか、とてもよく感じて。

おかげで、深い眠りにつくことができました。

今日はすっかり元気になりましたが、またフランキンセンスを使おうかな。


寝るときのアロマは、ティッシュに1滴たらして顔の近くに置くだけでOK。
道具不要で簡単です。

朝起きると、なんだっけこのティッシュ、と思うことが多いですけどね。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-08-23 21:22 | 日記・雑記 | Comments(0)

1食抜いたら

昨日あることがあって夕食を食べずに(機会を失い)寝たら、からだが楽である。

日ごろから食べすぎ病を自認していますが、なかなか食欲に勝てずさらにからだが重くなる、をくり返しているので今回はちょうどよかったかも。

朝はベーグル食べました。

昨日の諸々はそのうち書くかも。
(書かないかも)


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-08-22 08:03 | 日記・雑記 | Comments(1)
2017年読み終わった本34冊目。


『コンビニ人間』村田沙耶香

芥川賞受賞作ですね。
図書館に予約して3桁待ちで、忘れた頃にやってきました。

主人公はアルバイトのコンビニ店員。
36歳女性。
18年同じコンビニで働いている。

わたしからみたら、きちんと働いて継続していてそれもあり、と思いますが、世間の見方はそうでないらしい。
彼女が独身彼氏なしだからなおさらそうらしい。
いいじゃんね、それはそれで。

あるとき新入りのアルバイトの男が入ってきて、そんな生き方に疑問をつきつけますが、その男いろいろと問題が。
(個人的にはものすごく不快だった、その方。)

その男は言う。
「普通の人間っていうのはね、普通じゃない人間を裁判するのが趣味なんですよ。」

『普通』はなにか、を徹底的に考えさせられる小説。


あっという間に読み終わりました。

あれ、もう終わり?と拍子抜けするくらい短いような気がする。
題材としてはおもしろいので、この3倍くらいの量読みたかったな。


普通とはなにか、考え続けて生きてきました。
どうしたら普通の人だと思ってもらえるか、考えたけど普通の定義があいまいなのでどこにもたどりつかなかった。

わたしがいていい世界は文学の中にあるようですが、文学に浸ってばかりもいられない。
今日も働き学ぶ一日にしよう。

--------------------------------------------------
『コンビニ人間』村田沙耶香
お気に入り度★★★☆☆
# by amica-aroma | 2017-08-21 07:52 | 読書記録 | Comments(1)
c0190960_947497.jpg


昨日は新潟市美術館の美術講座2017『前川國男と亀倉雄策ー戦前編ー』を聴講してきました。

講師は新潟市美術館学芸員の星野立子さん。
新潟出身の建築家とグラフィックデザイナーの戦前の活動を詳しくお聴きしました。

亀倉雄策氏は何度か展覧会も観ているし、以前働いていた会社のポスターやロゴの監修をされていて社長とも親しかったのでよく話に出ていてなじみがありましたが、前川國男氏は新潟市美術館の設計者ってことくらいしか知らず、どんなふうに重なり合うのか知るのを楽しみにしていきました。

おふたりとも、写真がかっこいい。
今回は戦前編ということでしたが、それぞれひとりずつ、作品の解説含めさらにお話を聴いてみたいな、と思いました。


新潟市美術館の美術講座は、昨年くらいから毎回参加させていただいていますが、毎回充実した内容を無料でお聴きすることができてとてもよいです。
都合がつく限り今後も参加するつもりです。

美術講座の内容等はこちら


昨日は、講座のあとエアロビに行きたかったので、開催中の石川直樹展は観ずに走って帰りましたが、近いうちにそちらも鑑賞に行きたいと思っております。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-08-20 09:48 | 日記・雑記 | Comments(0)

お墓問題

c0190960_741390.jpg


13日に腸炎でお墓参りに行かれなかったので、少し遅れて行きました。

大規模な霊園ですが、わたしたちの他には3組くらいしかいなくて閑散としていました。
たった数日遅れただけなのに。


お墓のことを考えるとほんのすこしだけ憂鬱です。

自分はどこのお墓に入るんだろう。
毎年参っている3ヶ所のお墓はわたしが入れないお墓です。

お墓に入れないでほしい気もするけど、わたしの死の後始末をする人は今のところいないのだ。
そうするとどうなるのだろうな。

考えてもしかたのないことですね。


大きな雷が鳴っている。
すごい雨が降ってきた!


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-08-19 07:24 | 日記・雑記 | Comments(0)

読んだ本記録 『怒り』

2017年読み終わった本33冊目。

 
『怒り(上)』
『怒り(下)』吉田修一

この本は、すべてをスポーツクラブで読みました。

バイクをこぎながら、またはスタジオでレッスンが始まるのを待つ間など、細切れの時間に細切れで読んだ。
そんなにめくるめく展開しないのでそれがちょうどよかったのです。

1月に入会してから今月頭まで、8ヶ月をかけて少しずつ読み進めたのでした。

上巻はつまらなくて、最後まで読めるかな、という感じでしたが、下巻に入ってから少し展開が進んで、もしかしたらおもしろい本なのかも?と思わせた。

でも最後までもやもやは続いて、この小説のよさを味わいきれなかったようです。

タイトルの『怒り』は誰の何に対してなのか?犯人の怒りや動機は何だったのか明らかにされない。
読者の怒りを考えさせる目的だったの?

いろいろと書きたいことはあるがネタばれになるので控える。
あの人は?あっちは?
うーんもやもや。

わたしはすっきりしないまま読み終わりましたが、好みの分かれる小説なのだろうな。

弟がビブリオバトルで紹介していたので、彼はよかったのだと思う。
今度メールしてみよう。

読書姉弟

--------------------------------------------------
お気に入り度★★☆☆☆
# by amica-aroma | 2017-08-18 07:42 | 読書記録 | Comments(1)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)