いきあたりばったり

今朝いつものようにブログ更新しようと思ったらシステムメンテナンスで、使用できなかったんですよねー。

夜になったら何を書こうとしていたか忘れました・・・

常にネタをためておくとかすればよいのでしょうが、いつもいきあたりばったりで、そのとき浮かんだことを書いています。
なので浮かばないこともしょっちゅう。

これで毎日続けるのは難しいので、ある程度ネタのストックとかするべきですかねぇ・・・

しかし「ネタ」ってなんだ・・・
つぶやき日記ですからね。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-07-18 21:31 | 日記・雑記 | Comments(2)

誕生会

c0190960_7215924.jpg


昨日はいつものメンバーとの夕食会。
誕生日祝いをしてもらいました☆

斬新なデザート盛り合わせだったわ~。

c0190960_7221476.jpg


行ったのは『大衆ビストロ 万代グリル ガルベストン St. by Soi』

がっつり肉食べました。


昨日は、集合時間になってもひとり来なくて、何度連絡しても既読にならず、電話しても出ず、1時間半まったく連絡がとれませんでした。

いつも少しの遅刻でも必ず連絡する人なので、なにかあったに違いない、ととても心配になり、娘さんを検索してメッセージを送ったりいろいろしましたが手がかりなし。

最後は、実家に電話してみるということに。


そしたら・・・
いました、実家に。
今日の約束をすっかり忘れていたそう。

あぁぁぁ無事でよかったー。

すぐに駆けつけてくれて結局会えたし、本当によかったです。

どんなに忘れないタイプの人でも、この年になるとこういうことがあるのだ。
わたしもあぶない。

次からはリマインド連絡が必要かもしれないという話になりました。


c0190960_7222936.jpg


いただいた東京のお土産。

今朝早速おいしくいただきました!



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-07-17 07:58 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_857162.jpg


昨日は、1週間前に参加した水俣病講演会の連動企画である写真展に行ってきました。

『小原王明写真展~水俣病は終わらない~』

若松英輔さん講演会『水俣病は終わらない』に参加しました その1
 若松英輔さん講演会『水俣病は終わらない』に参加しました その2

最終日になんとか観に行くことができました。
(毎日万代に通っているのにね)

出勤前に行ったので、他に人がいなくて、ゆっくり何往復かして観ることができました。

大きな展示ではなかったですが、ひそやかに、でも力強く語りかけてくるものでした。

最初にあった『誰が為に国という制度が存在するのであろうか』というメッセージを前に、考えることしかできませんが、考えないよりはいいと思うことにします。

写真展は昨日で終了しましたが、今後も少しずつ学んでいきたいと思います。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-07-16 09:33 | 日記・雑記 | Comments(0)

夏の朝に

朝起きて、まっさきに窓を開けて外の空気を大きく吸い込むと、夏の朝のにおいがする。

なにか特定のにおいがしているというわけではなく、夏の朝の空気のにおい。

子どものわたしがいやいやラジオ体操に行くときのにおい。
(ラジオ体操は最初の数日しか行かない。スタンプをためてノートやえんぴつをもらったことはない気がする。)

それは、普段学んでいる嗅覚がどうこう、とはすこし別のお話のような気もするのです。

半世紀以上生きてしまったのに、なかみはラジオ体操に行きたくない小さいゆうこちゃんのままで、同じように夏の朝のにおいを吸い込むのだ。


ところでラジオ体操。

40代になってからしばらく毎朝やってみたこともあったけれど、どうも具合が悪くなる。
やり終わると目の前がくらくらしてぐったりする感じ。

体力のなさが原因だとずっと思ってきたがエアロビクスはできるので、体力の問題ではなくあの体操が合わないのだろう、という自分の中の結論になりました。

うちの近所でもどこかでやっているのだろうか。



じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-07-15 07:02 | 日記・雑記 | Comments(0)

覚えておく力

もの忘れが激しい。
なんでもかんでも忘れてしまう。

もともと暗記や記憶は得意だったのに、今は昨日のことさえ覚えていられない。

やるべきことや行くべきところを忘れることもとても増えた。
もう3日くらい醤油を買うのを忘れている。

最初の頃は恐怖感や自己嫌悪を感じていましたが、最近はそれすら感じなくなって、忘れることは日常的になった。

主な原因は老化であることは明らかだけれど、情報量が多すぎるのだろうと感じています。
容量が限られた中に大量の情報がやってくるから処理しきれず忘れちゃうのだろうな、と。

大切な約束や仕事を忘れないようにしなくちゃ。


ところで、わたしは変な能力を持っていて、数字をみると覚えてしまうというものです。

携帯電話ができる前までは、関係者の電話番号は全部暗記していたし、クレジットカードやいろいろな車のナンバー、とにかく数字は全部覚えてしまう、という。
8~12桁くらいまでなら覚える。
なのでなるべく数字をみないようにしています。

能力というよりはマイナスのことのような気もします。
生活の中ではほとんど役に立ちません。

今は会社の150名くらいの社員番号をだいたい覚えているのですが、仕事のときすこし便利なだけで、わたしの人生にはまったく役に立ちません。
その分の容量を別なことに使わせてくれないだろうか、わたしの脳よ。

最近は、なるべく覚えないようにすることもできるし、以前よりは忘れてしまうので完璧じゃないです。
完璧じゃないほうがちょうどいい。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-07-14 07:44 | 日記・雑記 | Comments(0)

ゆっくり休日

本日お休みでゆっくり過ごしてしまい、ブログの更新も忘れているうちに夕方になってしまいました。

久しぶりに冷蔵庫の掃除&整理ができてすっきり。

余っていた野菜は一気にスープや煮物、浅漬けなどにしたので野菜室もすっきり。
今月中に冷凍庫の中のものも順番に使っていったん空にするつもり。

うちの冷蔵庫はわりとがらがらなほうですが、それでも賞味期限切れの食品や調味料が見つかったりするものです。

普段時間に追われているとなかなかこうしたことがゆっくりできないですものね。

次のお休みは、待ちに待ったアロマ関連の棚を整理したいと思います。

すべての引き出しに分類してあるので、見た目はきれいに入っていますが、忘れていたものや不要なものが出てくる可能性があるので。

10日くらい休日があればいいのに。
心配しなくてもそのうち(わりと近いうちに)休日だらけの日々がきますけどね。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-07-13 18:23 | 日記・雑記 | Comments(0)

香りが味方

先日秋田から届いたラベンダーが、本当にいい香りを放っています。

秋田からラベンダー(おかむらさき)が届きました(2017)

いつもしばらくキッチンに置いておくのですが、今年は玄関に置いてみたら、ものすごくいい香り。

玄関を開けるたびに夢の世界に入るようです。

いつもよりワイルドな香りに感じる。

ワイルドといってもラベンダーのさわやかさ、やさしさ、清潔な感じはありつつ、生命力を感じさせるワイルドさ。

この香りのもとでいやなことを考えるのは難しいです。


なので今日もささやかにがんばろうっと。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-07-12 07:55 | 日記・雑記 | Comments(0)

続・上達したい

c0190960_7113176.jpg


昨日、なんでも上達したほうが楽しいからエアロビクス上達したい、ということを書きました。

上達したい

もうひとつ、たのしくないから上達したいな、と思っていることがあります。

それはわたしの最大の課題でもある料理です。

このブログでも何度もくり返し書いていますが、料理が嫌い、料理が苦手、料理したくない、わたしの作ったものは全然おいしくない・・・

それでも毎日必ず作っていて(わが家は夫婦ふたりでの外食が年に2回ほどしかない。これは夫の希望。わたしはお財布さえ許せばもっとしたい)、年々ある程度できるようにはなってきていますが、それでも落ち込むこと数々。

体質改善を求められる体調になり食生活の改善を迫られているのに、わたしの料理スキルの低さと手のかかることをやりたくない心からあまりうまくいっていない。

ひとえに、スキルがないからいやなのでは、という結論に落ちついているのです。

だって手をかけたところでそんなにおいしくできあがらないし(おいしくする方法を知らないし)、レシピ本に書いてある言葉もよくわからないし。

「焼く」と「焼きつける」は違うのか?
「炒る」ってなんとなくとらえているけど本当はどうしたら?

塩少々の少々ってどのくらい?
必ずしょっぱすぎるかなんにも味がしないかどちらかなんだけど。

料理のできる方がこれを読めば、わたしはただのセンスがない人なんだろうけれど、切実な問題なのですよ。

20代でひとり暮らしの頃、ちゃんと身につけたいと一念発起して初心者用の料理本を買ったことがあります。

確か「サルでもわかる~」というようなタイトルだったと思う。

しかし、なかみを読んでみると「いかは内臓をとって皮をむく」と書いてあるではないか。
(それしか書いていない)

サルは何の説明がなくても内臓をとって皮をむくことができるらしいのに、自分はどうしていいやらさっぱりわからないっ!
どこにいったらいかの内臓のとりかたを教えてもらえるのか?

それで大憤慨してその本は投げつけてしまった・・・


この手の話は大量にあるのでこのくらいにして、とにかく。

上手にできることが楽しくできることの大前提だと思うのです。

料理の課題を克服するために何ができるか、今真剣に考えているところです。


ちなみに、いかの内臓のとりかたは、結婚してから学生時代の友人に教わりました。
彼女の家に行って、一緒にいかを処理したのです。

母親に習うのがいちばん筋なのかもしれませんが、離れて暮らしているとなかなか難しいのですよね。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-07-11 07:46 | 日記・雑記 | Comments(0)

上達したい

先週末スポーツクラブでの運動後に体調不良になったので、昨日はいろいろと対策をして先週と同じメニューをクリア。
体力や体調の問題ではなく、運動前後の行動に原因があったと思っていたので。


なんでもやりはじめると上達したいので、エアロビクスでついていけないステップがあるとくやしい気もちがする。

幸いにも、今月はフォローのクラスが設けられていて、インストラクターがほぼ個人的に教えてくれる。
昨日の先生は冬に相談質問した方で、昨日も難しいステップのところはほぼ歩いていたわたしにだいぶ上達したと言ってくれたけど・・・

わたしは他の人と同じようにできるようになりたいのだ。


エアロビクスが上達して何になるのか、と言われるかもしれませんが、何か上達したいと思う原点は、なんでも上手にできたほうが楽しいからだ。

テニスだってスキーだって(例がバブルくさい)、きちんと習ってある程度できるようになってから楽しめるようになりました。

なので目標を決めて取り組むことにしたわ。

小さい頃から文化部で、運動とは縁のないわたしがねぇ・・・


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-07-10 07:36 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_1925228.jpg


昨日、メディアシップの日報ホールでおこなわれた若松英輔さん講演会『水俣病は終わらない~水俣病患者のコトバに耳をかたむける~』に行ったことを書きました。

若松英輔さん講演会『水俣病は終わらない』に参加しました その1

主催は新潟水俣病阿賀野患者会。
今年で結成10周年だそうです。

もう少し感想(のようなもの)を書いてみたいと思います。
(ちゃんと書ける自信はないが・・・)

昨日も書きましたが、以前参加した「サイエンスカフェにいがた」での水俣病の話が忘れられず、ずっと心にかかっていました。

2015年7月25日の投稿→「第87回サイエンスカフェにいがた」に参加しました

それまで水俣病に関して何も知らず何も考えてこなかったことに、なんというか愕然とした。

その後、若松英輔さんの著書に出会い、そこから石牟礼道子さんの『苦海浄土』に出会い、そしてたまたま見つけたチラシに導かれ、昨日の講演会に参加することになったのでした。

講演会のタイトルは『水俣病は終わらない』ですが、若松さんは『水俣病は始まっているのか?』と問いかけてきました。

わたしたちは何も知らない、水俣病は始まってすらいないのではないか、と。

終わらせないためには他人事ではなく「我が事」にすること。
「忘れない」と言っているのは他人。

それから石牟礼道子や新村苑子さんの文章を読みながら、想いを持った「コトバ」を伝えてくださいました。

「コトバ」を「言葉」に置き換えてはならない。
言葉は頭、コトバは心。

ことばたりえないものをどうにかして表現しようとしたものが詩。
強い想いをもって書いたものは書きえないことを伝える。
文章は読まれて初めて完成するのだ、と。

命を考えるお話だったと思います。


ところで、石牟礼道子さんの『苦海浄土』は、今年になってからやっと読みはじめましたが、実はぜんぜん進みません。

難しい文章でも読みにくい文章でもないのに、苦しくて先に進めない。
こんなことが、自分の生きている時代(少し前だけど)に、自分が住んでいる国で起きていることなのか、のみこむことがとても難しい。

自分は、苦しいことを避けて、耳ざわりのいい快適なものだけを読もうとしているのではないか、どうしてこの本を読むのにこんなに苦しいのか、と自分を責める日々でしたが、そのこたえは昨日若松さんがくださいました。

若松さんが『苦海浄土』と出会ったのは16歳のときだそうです。

古本屋で100円で購入し、触った瞬間に人生が変わるとわかったという。
なのに、わたしと同じように読むのが苦しくて進まなくて、読みとおしたのは東日本大震災後だと。

ことばは量ではなく質、多く読むのではなくしっかり読み、速く読まずに長く読む、そして近くに置いておき決して評価しないこと。

速く読まずに長く読んでいいのだ。
苦しみながら進んでいいのだ。

水俣病のことだけでなく、言葉というもの(そしてコトバについて)多くを教えていただいた講演会でした。


講演会との連動企画としてメディアシップ20Fで講演会と同じタイトルの写真展も開催中とのこと。
7月15日(土)まで。

昨日の講演会後は急いでスポーツクラブに行ったので、今週必ず観に行くことにします。

小原王明 写真展


若松さんが最後におっしゃいました。

「今日なぜここにいるのか」を考えよう、と。

わたしが見るもの聞くものにはすべて意味があるのだろうと思う。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
# by amica-aroma | 2017-07-09 21:36 | 日記・雑記 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)