<   2016年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

c0190960_8554238.jpg


2016年最終日です。
今朝やっと手帳の引継をしました。

2016年のミロコマチコさんのカバー(画像左)は大のお気に入りで、今日で終わりなのが残念。

2017年版は増田セバスチャンさんデザインで、今のところピンと来ていないが(今年のほぼ日手帳カバーは好みのものがなかった・・・)、使っているうちに慣れるかな、と。

気に入っているならカバーだけ使い続ければいいのですが、やっぱり毎年替えたくなるのねぇ。


さてみなさま、今年も本当にありがとうございました。

今年も1日も休まずブログ更新ができたということは、基本穏やかで平和な年だったのだ、と感謝しています。

2016年の個人的ニュースは、いくつかの資格を取ったこと、2度目の金沢旅、内視鏡検査などあちこちの検査、アルバイト先で社会保険に加入したので働き方が少し変わり収入が減ったこと、あと家とアロマ教室のこと少し。

劇的ニュースはありませんが、今後に通じるいくつかのことが決まっていった年でした。
(正直、本当の2016年劇的ニュースはSMAP問題で、これはわたしのなかで解決できていないのでまだ語れません。いまだ1%も受け入れていないので。)

日々危機もいろいろあるけれど、なんとかやっていられるのはまわりの方々のおかげです。
本当にありがとうございます。

新しい年も、変わらぬおつきあいをどうぞよろしくお願いします。


じゃ、たぶんまた来年(明日)。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-12-31 09:21 | 日記・雑記 | Comments(0)

年の瀬に

年内にやりたいと思っていたことのほとんどができないまま年を越そうとしています。

しかし考えてみれば、あるひとつの区切りを過ぎるだけで新しい1日を迎えることは同じなのに、どうして人は年内に区切りをつけようとするのでしょう。
もしも区切りがないとするとそれはけっこうしんどいことのように思うので、よいことなのでしょうけれど。


さて2016年を振り返ってみれば、いろいろなことがあったような、とりたてて何もなかったような。

今年50代を迎え、今後どのようにやっていこうかと徹底的に考えた年でもありました。
住まい、仕事、勉強、アロマ教室、人づきあい、健康管理、これまででいちばん悩んだと思うけれど、考え抜いた結果ある程度の道筋も見えてきたように思うので、2017年はひとつずつ実践していきたいと思っています。


今日は会社に出勤して、いつもの3日分くらいやるつもりで働きますー。
(終わる気がしない・・・本当は今日有休のはずだったのに)

では、みなさまも穏やかな年の瀬を。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-12-30 07:11 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_735351.jpg


今年もあと3日。
年賀状をまだ3枚しか出していないかわかみです。

当初今日が仕事納めでしたが、あまりにも間に合わなさ過ぎて、明日30日も出勤になったので年内の休みは大みそかしかないな・・・まぁ大掃除は新年に。
(毎年同じこと書いている)


さて、1月の福祉会館アロマ講座のお知らせをおしらせブログにアップしました。

2017年1月の福祉会館アロマ講座のお知らせ

「ありがとうのたね」さんが主催してくださるアロマテラピー講座71回目です。

1月のテーマは『あたためアロマ~冷え・むくみ・肩こり・腰痛対策~』

精油を使って体を温め、関節の痛みなどを解消する術を学びます。
ロールオンオイルとシュワシュワのバスボム(発泡入浴剤)を作ります。

みなさまのご参加を心よりお待ちしています。

詳細はこちらから→2017年1月の福祉会館アロマ講座のお知らせ



じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-12-29 07:39 | 日記・雑記 | Comments(0)
2016年読み終わった本67冊目。


『ツバキ文具店』小川糸

毎年のことですが、読書記録は年内には終わらない。

今年は雑誌(読みもの雑誌)を多く読んだり、精油の化学、脳・嗅覚の本を再読したりしているので、数は少なめかもしれません。
数を競っているわけではありませんが。


さて、昨日に引き続き小説の読書記録。

初の小川糸さん作品。
「文具」とついたら読みたくなっちゃうものですから。

ツバキ文具店は文具店でもあるけれど、代書屋でもあります。

「代書屋」といっても行政書士ではなく、もともとの意味。
本人に代わって手紙を代筆する職業のことです。

主人公の鳩子(ポッポちゃん)がさまざまな人と出会い手紙の代筆をするお話。

それは借金を断る手紙であったり絶縁状だったり、亡くなった方の代筆だったり。
実際手書きの手紙も紹介されているので、代書屋のお仕事にも臨場感があります。

ポッポちゃんは鎌倉で暮らしていて、鎌倉の様子が多く出てきます。
鎌倉には昔数回行ったことがあるだけなのに、なんだかありありと浮かぶように書かれています。

2時半頃に目が覚めて再び眠れなくなってしまった真夜中に読んでいたら、すっかりツバキ文具店の世界に入り込んでしまったようで、そのまま朝になりました。

ところどころに文具や手紙の知識などが出てくるのも文具好きにはうれしい。

全体的に心温まる空気が流れていて、驚くような展開や心を深くえぐる描写などは出てきませんが、わたしはそこが好もしかった。
手紙や文具に興味がないと、そのあたりがもの足りなく感じるのかもしれません。

--------------------------------------------------
『ツバキ文具店』小川糸
お気に入り度★★★★★
by amica-aroma | 2016-12-28 07:16 | 読書記録 | Comments(0)
2016年読み終わった本66冊目。


『主夫のトモロー』朱川湊人

わたし、なんでこの本読んだんだろう。

いえ別にこの本に罪はないというか、よい小説なのだと思うのですが、小説の形をとった育児アドバイスの本だと思うのですよね。
「主夫」といっても家事よりも育児に重きが置かれている印象でした。

育児に悩んでいる人や男女の役割にとらわれずに生活したいという方には小説とはいえ参考になるのかも。
ほんわかした雰囲気で読みやすい本だと思います。

影や引っかかりのない物語でした。


著者は直木賞作家とのことですが、初めて手にとりました。

他の作品もこういうテイストなのかな?

--------------------------------------------------
『主夫のトモロー』朱川湊人
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2016-12-27 07:20 | 読書記録 | Comments(0)

スポーツジム体験その2

先日スポーツジムの有料体験に参加したことを書きました。

スポーツジム体験

本当は1日体験の予定でしたが、希望していたプログラムが受けられず、昨日再度受けさせていただいたのでした。

昨日受けたのは初心者向けのエアロビクス。

エアロビは10年ぶりくらいでしたが、昔すこしやっていたので問題は体力のみ。
いまだにピンクレディーが完璧に踊れるように、昔覚えたものはできるものですね。

いちばん軽いものだったし動きもシンプルだったので、体力年齢推定70~80代のわたしも途中で脱落することなくついていけた・・・

しかも超たのしー♪
こんなにたのしいのなら毎日やりたい♪


いちばん落ち込んだのはスタジオの鏡に映った自分の姿です。

遠くの鏡にぼんやり映るピンクのまるい物体はまさか自分ではあるまい。
(ピンクのTシャツを着て行った)

いや、あのまるい物体には顔がついている、顔もまるいがなんだか自分のような気もする、でもあんなにまるだけでできた物体だったか自分は・・・

音楽が始まると、鏡のまるい物体はまるいまま鈍く動いている。

現実をみるというのはこんなにまでもつらいものなのでしょうか。


まぁいいです。
たのしかったので。

というわけで来月からさしあたって週1でジムに通うことにします。


じゃ、たぶんまた明日。
年末もごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-12-26 07:21 | 日記・雑記 | Comments(0)
昨日の新潟日報朝刊にユリ精油の記事が掲載されていました。

隠れた特産 アロマで生かせ 村上のユリ 精油作りに成功

かぐわしい香りのユリの花なのに、アロマで活用する機会は少ないです。
ユリ精油は売られているのですが、日常的ではなく、わたしも使うことはありませんでした。

そもそも花から精油を採るには、多くの植物に使われる水蒸気蒸留法では採油できないことが多く、溶剤抽出法を使うことが多いです。
(花の中でもローズは両方の方法で採油されます。ネロリ(オレンジの花)やイランイランなどは水蒸気蒸留法で採れます。)

この記事にとり上げられているグループの方々は、水蒸気蒸留法が不向きということで溶剤抽出法→低温真空蒸留法→アンフルラージュ法と試し、最後のアンフルラージュ(油脂吸着法)でよい香りのものが採取できたとのこと。
(これは、アロマを学んだ者なら想像がつくことです。)

わたしのイメージでは、アンフルラージュは手間がかかるのかな?と思っていましたが、記事によると蒸留法と手間や効率があまり変わらないのだそうです。

今後に期待&注目したいと思います。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-12-25 08:36 | アロマ | Comments(0)

スポーツジム体験

c0190960_7231059.jpg


特に何もないけどクリスマスイブです。
画像はほんぽーと(中央図書館)のツリーです。


さて昨日は近所のスポーツジムへ体験に行ってきました。

もういいかげん運動をしないと本当にヤバイところまできまして。
このままだと10年後くらいに動けなくなっちゃう。

夫からも母からも、頼むから運動に行ってくれと言われるし、内視鏡検査などもひと通り終わったこの機会に行ってみたのでした。

マシンよりスタジオプログラムが好きなのでその体験を予約していたのですが、手違いがあってスタジオ体験ができないとのこと。
むぅー。
スタジオ体験は後日あらためてさせていただけることになり、昨日はマシンジムの体験。

担当の体育女子は、まるで保育士さんが園児に説明するような口調で、「で・はーーやってみ・ま・しょう・かぁ!」とランニングマシンなどの説明を元気にしてくれました。

園児になった気分で25分ほど説明を聞いて、あとはご自由に、となったのですが、えーこれだけでひとりでできない・・・いくらジム体験はけっこうあるといっても昔の話だし・・・

と思っていたら誠実そうな体育男子がやってきて、とても親切にアドバイスしてくださった。
そうよそうよ、おばさん(体力年齢おばあさん)には、そういうのがないとできないわけよー。

結局昨日は脚を鍛えるマシンを少しだけ体験して、あとはバイクをこいで終わりに。

誠実男子にバイクは今日は20分こいでみましょう、と言われたのでそれを目標にスタートしましたが、12分くらいで脚がつった・・・
負荷も軽めにしていたのに。

しかも、何年ぶりかに(5年くらいだと思うけど)引っぱりだしたフィットネスシューズが劣化のため解体(!)されてしまい、本当にトホホだわ・・・

フリータイム体験だから、まだいくらでも使っていいし、お風呂もぜひどうぞ、と言われたけど、そんな体力はどこにもない。

というわけで実質20分くらいしか運動していないのに、帰宅後またも寝こむという。

今後も元気に生きていけるのか?


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-12-24 07:54 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_6554915.jpg


来月からスタートする公民館サイエンスカフェのチラシが届きました。
主催の東地区公民館の担当の方が送ってくださったものです。

「公民館サイエンスカフェ」のおしらせ(2017)

あらためてタイトルをみても、4回ともすごーくおもしろそう!
(と思いませんか!?)

個人的には、今読んでいる本『ビッグヒストリー われわれはどこから来て、どこへ行くのか―宇宙開闢から138億年の「人間」史』に関係する第1回目と、113番元素ニホニウムのお話が聴ける第2回目が特に楽しみです。

化学赤点しかとったことのないわたしが、元素のお話を楽しみにするなんて、みんなみんなアロマのおかげです。
元素のお話はアロマの勉強に必須だったのでした。
高校生のときのわたしに教えてあげたら信じないだろうな。


アロマとは直接関係ないのですが、チラシはアロマ講座にいらした方にもお渡しします。
ほかに、配布できるよ、掲示できるよ、という方はぜひお声かけください。

科学を学ぶ心があると、アロマテラピーの勉強もぐっと楽しくなります。
(なくても楽しいので説得力ないですけど・・・)

いえ、単純に知らないことを知るという機会を楽しみましょう。
どんなに興味がわかなそうな分野でも必ず新しい発見があるし、たとえ「つまらなかった」「自分には合わなかった」ということになっても、それがわかっただけでもお得ですよね。

あら、わたし、普段徹底的にネガティブ思考なのに、学ぶということに関してはポジティブだったりする?


詳細は→2017年(2016年度)公民館サイエンスカフェ

参加申し込みは2017年1月4日(水)~です。
わたしに連絡くださってもいいですー。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-12-23 07:33 | その他 | Comments(0)

痛みのメッセージは

昨日は冬至でした。

ゆず湯に入りましたか?
ゆずは、実をそのまま浮かべるのもいいですが、精油もよいですよ~。

血行をよくして冷えを改善するとともに、ネガティブな心を明るい方向に持って行ってくれるところもよいですね~。
穏やかな心で過ごすためにもぜひ活用を!


さて、今月2つの内視鏡検査を受けたことを既に書きました。

大腸内視鏡5連休日記
 胃カメラ日記

その他にも、11月から腹部エコー検査、造影剤を使ったCT検査、婦人科検診を受けました。
詳細な血液検査も。

6月に人間ドック受診しているので、重複するものもありましたが、とにかく全部調べることになったのでした。

理由は1年以上続く強い腹痛です。

最初は便秘だと思いました。
もともと極度の便秘でしたがお腹の張りや痛みを感じたことはなく、老化により痛みを感じるようになったのかな、くらいで特に何もしていませんでした。

日に日に痛みが増すので便秘を解消しようと精油を使ったブレンドオイルでマッサージしたり、近くの病院で漢方薬を処方してもらったりし、便秘は若干解消したものの痛みは増すばかり。

今年の春ごろからは人前でもおなかを抱え込むくらいの強い痛みになり、しかもそれが途切れることなく続くようになったので、さすがにおかしいと思いつつ例のごとくぐずぐずした結果、11月からの一斉検査となったのでした。

強い腹痛は今も続いています。

胃カメラの最終結果は年明けですが、わたしがみてもわかるくらいきれい。
荒れた様子もなく、担当の先生も潰瘍もポリープも見当たらないとのこと。

腸も同じく。

腸のあたりが痛いのだし、6月に受けたばかりだから不要では?と思った婦人科検診だってしぶしぶもう一回受けたのに子宮も卵巣もきれいとのこと。

うーーーーではこの痛みはなんですか?????
結局「ストレス」の一語で片づけるしかないのでしょうか。

健康自慢しているわけではないです。
(おなかまわりの他に治療が必要なところはあります。)


結局は、このまま同じように過ごしていたらだめだよ、ということなのだと思います。

わたしは、何かを変えるときには最初に片づけをすることにしているので、まずは身のまわりをさらに片づけます。


検査日記を読んでくださり、ありがとうございました。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-12-22 11:26 | 日記・雑記 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)