<   2015年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

c0190960_2175852.jpg


今日はAEAJ(公益社団法人 日本アロマ環境協会)の地区イベント アロマセミナーに行ってきました。

今年も全国で新潟がいちばん最初です。

新潟での開催は今日で4回目。
会場は毎回朱鷺メッセです。

これまで参加の際の日記
 2014 AEAJ地区イベントに参加しました
 2013 AEAJ地区イベントに参加しました
 2012 AEAJ地区イベントその1    
 2012 AEAJ地区イベントその2    
 2012 AEAJ地区イベントその3


どうしても、学ぶ機会は首都圏に集中してしまうので、こうして新潟でセミナーを開催していただけるということは、本当にありがたいことです。

日々勉強!と心に銘じ努力しているつもりではいるものの、最近インプット不足を自覚しているので、さまざま機会を利用して自分の中に新たな知識や情報を入れていきたいと思うのでした。

c0190960_2181091.jpg


今日いただいたランチボックスです。
毎回ハーブを使ったお料理が提供されます。

わたしにとってパンは食事ではなくおやつなので、少しもの足りなかったのですが(毎日食べ過ぎです・・・)、おいしくいただきました。

2名の講師によるセミナーの感想は、改めて数日中に書こうと思っています。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-05-31 21:19 | 日記・雑記 | Comments(0)

髪は重要

今日は久しぶりに美容院へ。

美容院代を節約していると、白髪だらけでボサボサで10歳くらい老けて見えるようでテンションが下がります・・・
本当は来月の予約だったけど、あまりにひどくなっちゃったので、今日行ってきました。

誰もわたしの白髪なんて見てないんだけど、こればっかりは自分の気もちの問題ですわね。

最近は結んだり、まとめ髪にしているので、それだけでも老けますけどね・・・


いろいろやっているうちに、日付が変わる時刻が近づいてきました。

毎日9時前には床についていたのがうそみたい・・・

生活を見直さなくちゃね。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-05-30 23:30 | 日記・雑記 | Comments(0)

体がゆるむアロマ

今日は腰が痛いです。

いつものことながら首も肩も背中もバリバリにこっていて、さらに腰まで痛いので、全身が固まったような感じ。

そんなとき、精油をブレンドして作ったオイルを塗ると、体と心がゆるるるる~とゆるんでいくようです。

アロマテラピーって香りだけのものだと思っているとそうではなく、痛みやかゆみやいろいろな症状を和らげるのに役立つのです。


うちの母はひざが悪いのでいつもブレンドオイルを塗っています。

なくなりそうになると作ってと言ってくるので効果を感じているのだと思います。


今日塗ったオイルは、バジル、ラベンダー、ローレル、イランイランのブレンドで、痛みやこりが和らぐとともに、神経にも働きかけます。

さっきからふわーっと眠気がおそってきています。

わたしもみんなも、今日もおつかれさまでした。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-05-29 22:13 | 日記・雑記 | Comments(0)
暑いですね・・・5月でこんなだとこれからどうするんだろう。

今日は外はそうでもなかったと思うけど、うちは古い部屋のせいかムンムンとしています。

冷蔵庫の中のハーブウォーターを顔にもボディにも吹きかけているところ。

ハーブウォーターはこんな時にも便利です。
化粧水作りや乳化クリームの基材として使ってもいいし、そのままシュッシュしてもOK。

冷却作用があるのはペパーミントですが、ローズマリーも気分がしゃきっとするし、さっきからローズも含めかわるがわるスプレーしては楽しんでいます。

ハーブウォーターなら、香水やコロンなどにおい禁止の会社にも持って行けるかも。

市販の汗ふきシートや制汗パウダーが苦手なので、夏はハーブウォーターと手作りのボディパウダーが活躍します。

おしぼりとハーブウォーターがあれば、汗ふきシートの替わりになるのですー。

いやね、汗はどちらかというとかかないほうなのですが、いつもの口癖、心地よく過ごすためにね。

持ち歩き用のハーブウォーターを小さめのスプレー容器に入れようっと。

暑いときも、ストレスを感じたときにも、シュッ!
みなさまもぜひお試しを~♪


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-05-28 21:57 | 日記・雑記 | Comments(0)

三度豆

c0190960_22233385.jpg


父が庭で作ったさやえんどうが、信じられないくらい甘くておいしくて、これまで食べていたものは別なものなのでは?と思うくらい。

今日実家でアロマ講座があり行ったのですが、両親は留守で、さやえんどうと手紙が置いてありました。


さやえんどう、スーパーでは「きぬさや」という名前で売られていることが多いようですね。

うちでは「三度豆」と呼んでいます。

年に3度収穫できる豆のことをそう呼ぶそうで、どの種類の豆をそう呼ぶかは地方によっても違うようですが、子どもの頃は1日に三度採れるものだと思っていました。

ぐんぐん成長して、たくさん採れるからということで。
確か親にもそう教わったと思うけど、バカな子どもだったから間違えて覚えたのかもね。

だから三度豆の季節になると庭に出て、ずっと観ていた。

しかし(あたりまえだけれど)ぐんぐんと伸びる過程が見えるわけでもなく、気がつくとまたたくさん収穫できる・・・そしてすじをとる作業を大量にまかされる、という毎日だったのでした。

実家の庭の三度豆は今日で最後だそうで、今夜のお味噌汁に入れて終了。

わたしは自分で野菜を作ったりしないので、ありがたくいただきました。

父が作ったものでなくても、スーパーで買ったものでも、自分ではとうてい作ることができないと思うとありがたい限りです。

妙な偏見で産地を選んだりせず、自分の近くまでやってきてくれたものを大切にいただくことにしたいと思っています。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-05-27 23:05 | 日記・雑記 | Comments(0)

役割があるということ

c0190960_21361663.jpg


最近ちょっと会社での仕事が忙しく、残業やシフトを増やすことが増えています。

あまり大きな声では言えないのですが、一時まったく仕事を与えられず、一日5時間半くらいただ座っていた日々を思い起こすと、忙しいのは本当に幸せです。

仕事がないときは1時間が永遠に感じられたけれど、忙しいと1日があっという間に過ぎてその方が楽。

これだけの時間でこの量の仕事は絶対ムリ・・・と思うのだけれど、工夫やPCのスキルなどでなんとかなったりするととても快感です。


人をダメにする一番簡単な方法は、役割を与えないことだと思う。

無理を強いてはいけないけれど、年齢問わず、その人に合った役割を果たしてもらえるようまわりも考えなくてはいけないのだろうな、と思います。


会社で仕事をするのは収入源としてものすごく大切なことだけれど、収入になっていなくとも本業はアロマ、と思っているので、うまくバランスをとりたいとは思いますけどね。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-05-26 22:06 | 日記・雑記 | Comments(0)

「てくり20号」を読んで

c0190960_20532425.jpg


先日「続けること」について考えて、そのことを少しだけ日記に書きました。

最低30年という希望

その翌日、毎日必ず寄るジュンク堂書店の棚で「てくり20号」に出会いました。
特集は「続けるひと。」

リトルプレスが大好きなので、いつもチェックしているもの。
リトルプレス?ミニコミ誌?呼び方はともかく。

20号、10周年なのだそうです。


「てくり」は岩手県盛岡市の情報が載っているものです。

盛岡に知り合いもいないし、一回しか行ったことないし、盛岡の情報を知っても・・・と思いそうなところですが、そこがただの情報誌じゃないところで、盛岡の人や物がきちんと紹介されていて、行く予定がなくても充実した内容を楽しめるのです。

ワクワク感と安心感とどちらも味わえる。

地方のものだからといって、その地方の人しか楽しめないというわけではないのですね。
単なるタウン情報ではそうはいかないだろうから、「てくり」だけにしかないなにかがあるのでしょうね。


さて、内容の「続けるひと」

50年続けるデザイナー、常に1番を目指すアスリート、伝統と進化を両立する料亭の若女将、そしてていねいに作り続けられる「てくり」。

さまざまな「続ける」を読んで、しずかながらもふつふつとやる気のようなものがわき出てきました。

てくり



盛岡に一度行ったことがあると書いたのですが、20代の頃、岩手県の安比高原スキー場に数回行ったことがあり、そのうちの一回、わんこそばを食べるためだけに寄ったのです。

確か、盛岡駅の近くのわんこそば屋さんだったと記憶しています。

でもスキーで頭がいっぱいだったわたしたち一行(会社のスキー仲間)は、そのお店以外どこにも寄らず、安比にゴー!

盛岡の街をじっくり訪れてみたいです。


ちなみにわんこそば、一緒に行った4人の中で(男1女3)わたしだけ賞状をもらったような記憶がありますが、いったい何杯食べたんだろう?

今ネットで調べたら、賞状はみんながもらえるっぽい・・・



じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-05-25 21:43 | 日記・雑記 | Comments(0)

バラづくしのお散歩

今日は久しぶりに歩いてほんぽーと(中央図書館)まで。
蒲原神社経由はいつものルートです。

途中いろいろな家で色とりどりのバラがきれいに咲いていて、本当に楽しめました。

個人のお宅のお花は撮影できないので写真はありませんが、しっかりじっくり観てきました。

バラだけじゃなく、この季節は本当にお花がきれいで、それだけでいい気分~♪


とはいえ、帰りはどうにもふらふらしちゃって、なんだったのだろう。

帰ってきてからちょっと眠って、今もちょっとめまいがしますね~。


さてさて、また新しい週がやってきます。

いろいろあるけど、愚痴や文句はぐっとこらえ、進んでいきましょー。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-05-24 22:24 | 日記・雑記 | Comments(0)
2015年読み終わった本19冊目。


『キレイな人は「その一口」を大切にする 正しい食欲のつくり方』西邨マユミ

また脳のどこかがおかしくなってしまったようで、ここ1ヶ月以上過食がひどいです。

一般的な女性の食事量の2倍以上(もっとかも)は食べているという状態。
1食で2食分ずつという感じ。

もちろん体重も気になりますが、もう美容とかダイエットとか言っているレベルじゃなくなんとかしないと本当に危険、と思い5日前からやっと少し減らしはじめました。


そんなときに読んだこの本。

「狂った食欲」を変える食欲コントロール術というふれこみ。
まさに今のわたしのための本!

「狂った食欲」・・・そうですー。
「食欲がエラーを起こしている」・・・そうですそうです!

自分でも狂っているとわかっているのにどうにもこうにもコントロールできない。


著者はマドンナのパーソナルシェフを10年間務めた方。

本書で提案されている食事は、その言葉を使っていないだけでマクロビオテック。
完璧なものではなく、少しゆるめに幅を持たせてはいるけれど。

これを実践するには今よりもお金と時間がかかりますから、生活全体を見直さなければなりません。

わたしは食に対する優先順位が高くない(というか食べるよりもっとやりたいことがある)ので、さらに食に時間をとられることは正直難しいのだけれど、このままの食欲で生きていくわけにもいかないし、できそうなものから取り入れていきたいと思います。

でもさー「やっぱり腹八分目」と書いてあっても、それは100も承知なんだよーそれができないから困っていて、本まで買うんじゃないかー。
気力と根性でできるくらいならもうやってるよー。
(わたしの叫び)


食べ過ぎは体重だけでなく腸にも負担なようで、1ヶ月くらいずっとおなかが痛い。

断食合宿を本気で検討している今日この頃。

--------------------------------------------------
『キレイな人は「その一口」を大切にする 正しい食欲のつくり方』西邨マユミ
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2015-05-23 21:55 | 読書記録 | Comments(0)

最低30年という希望

c0190960_2273635.jpg


今日ある場所で「10周年記念」という文字を見てふと考えました。

~周年って結婚記念日くらいにしか考えたことはなかったけれど、ちょっと考えてみました。

アロマテラピーの勉強を始めてからは13周年、amicaを始めてからは(今月でちょうど)8周年、このブログを始めてからは6周年・・・あまり切りのいい数字はなかったわ。

わたしは、ひとつのことを長く続けるのが好きです。
どんな業界でも、同じことを長く続けている人を尊敬しています。
(長く続けることよりフットワーク軽くいろいろやる人を尊敬していないという意味ではありません。)

「この道50年」とか最年長記録みたいなのがなぜかとても好き。

自分から会社を辞めたこともほとんどないし(退職理由はほぼ病気か契約満了)、一度始めるとやめない人生なのですが、それはただ単にさっと飛び移る勇気や運動神経のようなものがないだけなのでしょう。

今やっていないものも辞めたわけではなくお休みって思っているし。
たとえばピアノとか。


じっくり長くやる人と身軽に動いていく人、それぞれのタイプだから、どちらがいいとかそういうことではありません。

でもできれば自分に合った方を選択できる状態で生きていきたいですよね。

選択できるって恵まれていることだから。


残りの人生はわりと短くなってきたけれど、アロマ講師として、あと30年はできたらしあわせな人生だろうな、と思います。

本音としては50年と言いたいところだけど、現実的に考えて、足し算を間違えない限り無理そうです・・・

だって、30年後だって80歳に近いんですからね。

そういうわけで、細くても、続けます。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-05-22 22:08 | 日記・雑記 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)