<   2013年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

c0190960_7284898.jpg


本日福祉会館アロマ講座です。

2月はお休みだったので約2ヵ月ぶり。


講座の準備をしているときがいちばん楽しい♪

内心は、初めての方はどんな方かな?楽しんでいただけるかな?いつも来てくださっている方は飽きないかな?スムーズに進行できるかな?とかとかいろいろなんですけど。


今朝は夢でハーブティーを持っていくのを忘れてお茶なしで講座をやる夢を見ました。

危ない危ない。
やりそうだ、いかにも。


今日いらっしゃるみなさま、お会いできるのを楽しみにしています。

そして今日はいらっしゃらないみなさまも、そのうちお会いできるのを楽しみにしています。


今日もごきげんな一日を~ciao♪
by amica-aroma | 2013-03-28 07:32 | アロマ講座 | Comments(0)
c0190960_649038.jpg


昨日携帯電話を買いました!

2011年9月にスマートフォンにしてから約1年半。

インターネットもいつでも楽に見られるし、家計簿アプリも活用していたし、あればあったで便利なスマホでしたが、絶対に必要かというとそこまでではない?と思い、時代に逆行していまや懐かしい感もある携帯電話を手に入れたのでした。

連絡用だから最低限でいいかな、と。

新しもの好き、ミーハー精神はすっかり満足したのでもういいや、と思ったのでした。


売り場に行くとガラケーは3種類しかない。
3種類っていくらなんでも。。。

選びようもない感じ。

3つの中で一番安いものを、と購入した次第です。


なんだかすっきりした。

確かにミーハーだけど、これからは流行も片目で見つつ、自分にとって本当に必要なものを選んでいこう、とあらためて思うのでした。

本当に必要、と思ったらまたスマートフォンなりタブレットなり、そのときの新しいものと出会っていこう。


今日もたのしい一日を~ciao♪
by amica-aroma | 2013-03-27 07:14 | 日記・雑記 | Comments(0)
2013年10冊目に読み終わった本。

『銀座缶詰』益田ミリ

イラストレーター益田ミリさんのエッセイ集。

益田さんのマンガ(「すーちゃん」など)は何度も立ち読みしているのに、買ったことなくてすみません。。。
本屋さんに行くたびにちょっとずつ読んで、くすっとしたりほろっとしたり。

買わないくせに好きだなーと思っておりました。


エッセイは初めて読みました。

これを書いている益田さんは43歳だそうで、これがひとつのポイントなのです。
40代女性はほとんどの人が共感するのでは?と思います。

女の子でもない、おばあさんでもない女性。

その年代のなんとも微妙で複雑な思いを、日常の様々なできごとから拾いとって、うまーく表現されています。
鋭すぎず、ほんわかすぎず、本当に絶妙な感じで。

わたしは少し年上だけど、世代的には重なる部分も多く、もしも「共感ボタン」があったなら、読んでいる間ずっと押しっぱなしだったと思う。



世間には「中年」という言葉があるけれど、なかなか実感しにくい言葉のような気がします。

自分のことを「おばさん」と呼んで時に自虐するくせに人からオバサン呼ばわりされようものなら怒ってしまうわたしたち。

からだはわかるけど、心は少女のときと変わらない。

体がぶよぶよになるのはもう少女じゃないということを認識させるための神の作戦では?と思ってしまいます。


益田さんの本の話に戻ると、こういう人がいてくれるのはうれしい。
他のエッセイも読みたいです。

--------------------------------------------------
『銀座缶詰』益田ミリ
お気に入り度★★★★☆
by amica-aroma | 2013-03-26 07:28 | 読書記録 | Comments(0)

人のために

c0190960_755095.jpg


昨日は弥彦神社へ。

弥彦神社、本当にどんな小さなゴミも落ちていなくてきれいですよね。

久しぶりにすがすがしい空気を吸ってきました。

c0190960_755990.jpg


そしてパンダ焼き♪
かわいくないところがかわいい。

このたびの一番の後悔は、パンダ焼き、あと5個くらい買ってくればよかったー。
1個現地で食べてそれだけだったので。



弱っていたわたしは、この数日で3つの神社に行きました。

おみくじもみっつ。
白山→大吉、蒲原→吉、弥彦→小吉。

おみくじのなかみに左右されることはないけれど、書いてあることはじっくり読みます。

神の言葉みたいな文章のところを特に。

弥彦のおみくじに何度も書いてあったことは、「人のために尽くせ」

人のために。
わたしに足りないところをよくご存じで。



さて。
今週福祉会館のアロマ講座があります。

本日が申込締切です。

すでに午前の部は満員御礼、午後の部はだいぶ空きがありますので今から申し込もうかな、という方はぜひ!
詳細は→3月の福祉会館アロマ講座のお知らせ

ジェルローション、使っていますがすごくいいです。
簡単に作れるし、オススメ☆
by amica-aroma | 2013-03-25 07:43 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_955131.jpg


昨日は、総合福祉会館で開催された『山元加津子さん講演会&映画「僕のうしろに道はできる」上映会』に行ってきました。

毎月わたしのアロマテラピー講座も主催してくださっており、友人でもある「ありがとうのたね」さんが主催されたものです。


映画は、製作が始まったのを知った時から絶対に観たい!と思い続けていたものだったので、観せていただけてとても感謝です。

内容や感想を書こうと思うと、この記事をアップすることができなさそうなので、書かないでおこうと思います。
ただ、昨日映画を観せていただけてありがたっかた、ということだけ重ねて書いておきます。

そして、関連リンクを載せておきます。
いつも受けとるばかりなので、ささやかながらお礼になればよいのだけど。

ぜひ、クリックしてみてくださいね!
クリックだけじゃなく、じっくり見てほしいです。

 宮ぷーレッツチャットで、今日もおはなし
 宮ぷーこころの架橋ぷろじぇくと
 おはなしだいすき 
 白雪姫プロジェクト

白雪姫プロジェクトには応援登録ができるので、夜(今日はこれから外出するので)登録しようと思います。
今までも知っていたのにやらなかった。
すみませんでした。


ちょっとした困難が起こるとすぐに逃げたくなっちゃうけれど、困難なしの人生なんてないし、みんなみんな自分に与えられた何かを乗り越えている。
それを「困難」と思うことは自分がそう決めた一時的な感情でしかないのだ。

と、昨日から少しずつ動き出している自分へも。



今日もごきげんな一日を~ciao♪
by amica-aroma | 2013-03-24 09:41 | 日記・雑記 | Comments(0)

さて、そろそろ

c0190960_7155690.jpg


春ですね~~。

いろいろですね~~。

みなさまお元気でお過ごしでしょうか?



さて、わたくし。

この3月、だいぶ病んでおりまして、勧められたら壺でも水晶でも妙な人形でも買ってしまいそうな勢い。
(病んでいるのに「勢い」って・・・そして妙な人形って何だろう?)

それをせずに済んでいるのはもちろんアロマのおかげですが、それでもなかなかしんどい日々ではありました。
なかなか気もちのコントロールができなかったり、家事なども何もできなかったり。

体は不調や未病のデパートといわれいつも何かとありますが、精神的には健康な15年ほどだったので。


c0190960_716586.jpg


だがしかし、もともと体力がないので、この不調に対する忍耐力がありません。

そうなのだ、落ち込むにも体力が必要だったんだ。

ということでそろそろ立ち上がり活動することにします。

ちょうど新学期だしね。
(学期関係ないけど)


自分が弱い分、人の手助けができるかもしれない。
アロマを使って。

学びの多い日々でした。

さて、そろそろ。
by amica-aroma | 2013-03-23 08:00 | 日記・雑記 | Comments(0)

衝動買い

最近コンタクトレンズを作り変えて近視を矯正したその眼は、結果老眼が進んだ形になってしまいました。

もう老眼鏡なしには読書は不可能、PC文字も見えない、文字を書くのでさえ手元が見えず厳しい状況になってしまいました。
特に老化が早いのか?という気もしましたが、同い年の友人も全く同じ状況だと言うので、個人差はあるもののとりわけ早いということでもないのでしょう。


見えないくせに、くやしいからって無理やり眼鏡なしで読もうとして、どうも話の脈絡が妙なことも。

今朝も、医師が書いた本を読んでいて「天国からの報告によると…」

えっこのお医者さん急に天国って?
眼鏡をかけてよく見たら「米国からの報告」だったし。

昨夜も「新潟の方が…」とあったので地元の話題かと思って読んでいたらどうも違う。
その後確認したら「新婚の方が」であった。


これでは講座などで間違えて伝えてしまうかもしれない・・・

PCの文字もよく見えないのであるが、会社では細かいデータ関連を扱っていて、数字など間違えたらまずいことに。
それが原因でリストラにあってしまったら・・・(無駄な心配)


そんなこんなで、昨日PC用の老眼鏡を新たに衝動買いしたわたしでありました。

実は最近ずっと会社でムシャクシャ続きでかなり弱っているので、今週になってから「なんでも好きなものを買ってよい」という自分への指令を出したのですが、何を見てもほしくなかった。
普段買えないような高いものも買ってよい、ということにしたのに。

洋服も靴もバッグもアクセサリーも、家具も電化製品も化粧品も何もかも買う気がしなかった。
高級なお菓子はどうか、と思ったが別に食べたいわけでもない。

買い物でストレス解消できた時代は完全に終わったのだ。


結果衝動買いしたのが「老眼鏡」だなんて…

しかも売り場のお兄さんがさんざんていねいに視力を測ってくれたあと、「前回お作りした眼鏡で問題ないですし、今回はお作りしなくても大丈夫では?」と売らずに帰そうとしてくれていたのに。

今月いつもの月より緊縮財政だったのに。

あー夫が読むと悪いから念のため書いておきますが、おこづかいで買いましたからー。

眼鏡は1週間後に受け取りです。
その頃には一大後悔しているかも?


結論。
ストレス解消はアロマでね!!!


今日もごきげんな一日を~ciao♪
by amica-aroma | 2013-03-14 07:31 | 日記・雑記 | Comments(0)
2013年9冊目に読み終わった本。

『貯金ゼロでも幸せに生きる方法 -不景気時代のポジティブ貧乏のススメ-』田中靖浩

結論は、貯金ゼロでも幸せに生きる方法は書かれていなかったような気がします。

副題の「不景気時代のポジティブ貧乏のススメ」というものに心動かされましたが、それも知りたい答えは見つからなかった。

「100万円の貯金より、100万円一緒に稼ぐ仕事の親友」と書かれていますが、それを持っていたり、これから作ることができるようなら苦労はしないしこの本も買わないよねー。

結局さまざまな情報を浅く通り過ぎ、もやもやとしたまま読み終わりました。



本とは関係ない話ですが。

今20代のわたしに何かを言うとしたら「貯金に何より力を入れよ!」です。
しかし実際いろいろな冒険に使ったお金は今のわたしに反映されているんだろうな、とも思います。

今ではとてもできない冒険(経験)をたくさん持っているということが、時に自分自身への応援や自信になることもあるのですよね。

とはいえ、今は貯蓄も真剣に。

--------------------------------------------------
『貯金ゼロでも幸せに生きる方法 -不景気時代のポジティブ貧乏のススメ-』田中靖浩
お気に入り度★★☆☆☆
by amica-aroma | 2013-03-13 06:39 | 読書記録 | Comments(0)

続いている

昨日3月11日、会社で気づいた時には午後2時56分でした。

あ、と小さく言ったら隣に座る同じチームの人も「あ、過ぎちゃった」

彼は2年前の昨日、福島第一原発の敷地内の事務所(作業員ではなく、別会社でシステムエンジニアのような仕事をしていたらしい)にいたという。

原発が爆発した日から新潟に避難して、その後わたしの働く会社に入社してきたのです。

それからずっとふたりだけのチームで同じ仕事をしているのでとてもお世話になっています。


福島や宮城で被災した人は、20名以上入社してきました。
その方たちがどんな気もちでいるのかはわからない。

しみじみ「福島に帰りたい」と言う彼を前に言葉はひとつも出なかったのでした。


2年たったからって急に報道するメディアは嫌い。
わたしも2年の節目にこれを書いているわけなんですけど。

SMAP×SMAPのようにずっと言い続けるメディアを信用している。

続いているのだ。
まだまだ。
by amica-aroma | 2013-03-12 08:04 | 日記・雑記 | Comments(0)

春休み

1週間近く、体調を崩しておりました。


毎年この時期、春休みをとります。

家中の押入や収納のすべてをいったん全部出して整理するのがこのうえなく楽しみで、思う存分それをするために毎年お休みをとっているのです。

今年は過去最高の5連休もとったのに、ほとんど動けませんでした。
疲れもたまっていたのかな。

洋服だけは点検して、入れ直したりリサイクルに出すものをよけたりしたのですがあとはほとんどできず。
食器棚もアロマ棚もすべてを出すのを楽しみにしていたのに。


思えば子どもの頃から体は弱く、運動会も遠足も人並みに参加できませんでした。
大人になってもすぐ脱水や過呼吸や腸炎になったりするし、常に貧血でふらふらしているし、元気いっぱいの日なんてないのです。

ここ数年、そのうち丈夫になるはず、となぜか思ってきたけどそんなことはもうないのだ。

今が一番若いのだから、この先さらに衰えることはあってもよくなることはないのだ。

この先よくなるなんてなぜ思っていたのだろう。
今頃やっと気づいてよほどのバカだな相変わらず。

やりたいことがありすぎて、なかなか進まないので焦るけど、このからだでやっていくしかないのだな。

それがわかった5日間でした。

かなしい春休み。
いや、かなしくない。充実した春休みだったのだ。

今後はできるだけ体調の悪い話は書かないことにしようと思います。
by amica-aroma | 2013-03-10 20:42 | 日記・雑記 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)