<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2月の最後に

2月も今日で終わりですね。
今年は1日多かったけど、やっぱり短い。

1か月近く眠りがいまひとつだったのですが、ここ数日熟睡できるようになりました。
寝つきはそれほどよくなっていないので、香りを嗅いだりしていますが、夜中に起きて寝られなくなるということはなくなりました。

といっても寝る時間帯はずれていて、早寝早起きではなくなってますけどね。

眠りについては悩んだことがなかったけど、体験しろっていうことだったのかもしれません。



日々空気が春らしくなって気もちがいい。
3月はもう少し活動するぞっと。

福祉会館のアロマ講座もまだまだ絶賛参加者募集中です。
よかったらぜひ☆
詳細はこちら
by amica-aroma | 2012-02-29 22:41 | 日記・雑記 | Comments(0)

拭いてもとれないけどー

福祉会館のアロマ講座やこのブログでも何度かご紹介したアルガンオイル、根強い人気です。
昨年秋にキャンペーン価格で販売したのですが、ここ最近リピート買いの注文が続きうれしいです。

わたしも毎日ローズウォーターで作った化粧水のあとに愛用しています。

昨年暮れくらいから、シミを薄くしたいなーと思い、アルガンオイルとローズヒップオイルを半々にブレンドして(もちろん精油も入れて)使っていたところ、実はシミがより目立つようになりました。

これは・・・
シミ以外の部分が先にとても白くなったせいなのです。

さすが天然のピーリング剤ともいわれるローズヒップオイル。

くすみが取れて地が白くなったため、追い出すにはもう少し時間がかかるシミの部分がより目立つようになったのでした。

この間美容院に行ったときに、左の頬の大きくて濃いシミをカラー剤がついたと思って一生懸命拭いているらしき青年くん。

あーそれはーカラー剤じゃなくてーシミなんだよぉーーー!!

アルガン&ローズヒップパワーで、半年後には薄くなる予定なんだよぉーーー!!



ローズヒップオイルは価格もアルガンより高いし、酸化しやすいという面もありますがうまく使っていきたいです。

個人的にはにおいもちょっと苦手。
なのでローズやロックローズなど香りも強くてシミや美肌によい精油を入れています。

化粧水とオイルのみのシンプルスキンケアでもある程度のお肌が保てるという証明ができたらいいな~。
by amica-aroma | 2012-02-28 21:37 | 日記・雑記 | Comments(0)
2012年7冊目に読み終わった本。

『しあわせのパン』三島有紀子

心の奥がじんわりしあわせになる物語で、何度も何度も読み返しました。

小説として考えると少し物足りないような気もするのですが、このじんわり感はわたしを安心させてくれる。
生きているっていいなって思えるような。

北海道にあるカフェの物語。
夫婦がいとなむカフェに訪れるちょっと生きるのが苦しい人たち。


タイトルは「しあわせのパン」だけど、重要なのはパンだけじゃないのです。
だからほんのちょっとだけどそこが不満。
パンも大事だけど、ほかにもいろいろあるのにパンだけタイトルになってるから。



映画を見ればまた違うのでしょうか。
原田知世さん、と大泉洋さん主演で公開されたのですね。

原田知世さん、好きです。


ところで、映画は見ていませんが(予告編のみYouTubeでみました)
映画の主題歌は矢野顕子さんの『ひとつだけ』
キヨシローとの共演バージョン。
ふたりとも大好きなミュージシャンだし。

そしてわたしがこの世で一番好きな歌のなかのひとつがこの『ひとつだけ』です。
もう何十年(?)も、大好きな歌。

今久しぶりに聴いてみたら、今のわたしには少し歌詞がかわいすぎ!?
でもやっぱり好き。


ということで好きなものが詰まった「しあわせのパン」
そのうちDVDか何かで観たいと思います。


本の話に戻ると、巻末に綴じ込みで「月とマーニ」という絵本がついています。
物語のなかの重要な要素である絵本。
フルカラーで美しい絵本つきの文庫で、お得だったと思います。

--------------------------------------------------
『しあわせのパン』三島有紀子
お気に入り度★★★★☆
by amica-aroma | 2012-02-27 21:03 | 読書記録 | Comments(2)
2012年6冊目に読み終わった本。

『衝動家族 「ばらとおむつ」完結編』せっせ・銀色夏生

前作でよほど言われたのか、今回は著者名にちゃんと「せっせ」と入っています。
せっせというのは銀色さんのお兄さんで、本文全てを書いているのです。

前作もそうだったにもかかわらず、「著者・銀色夏生」としかなかったのでとても違和感を感じていました。
もちろん銀色さんの存在、知名度あってこそ本として成り立っていることはわかっているのですが、やっぱりおかしいかな、と思っていたので。


その、せっせの文章は今回も最高でした。
あまりの面白さにやめられなくて、いつも早寝のわたしが夜中まで読み続けてしまった。
(最近はそう早寝じゃないんですけど)

変人パワー炸裂ですが、本当に憎めない。

この「ばらとおむつ」シリーズは4作目。
せっせの母介護記録なのですが、伝わってくるのは、生きることの素晴らしさ、人と違ってもいいんだという力強いメッセージのようなもの。
書いているせっせはそんなメッセージを送ろうなんて微塵も思っていないでしょうけど。

今回はなんとせっせとその母しげちゃんとふたりでバンコクへ。
その旅行記が半分以上。

いやー本当にすごいよ。

わたしも変人パワー炸裂で生きていっても大丈夫なんじゃないかな、と思わせてくれます。


今回「完結編」とあるので、介護が終わった?(まさかしげちゃんが!?)とどきどきしましたが、そうじゃないようで安心しました。
今後もせっせの文章を読み続けたいのですが、何らかの形でしげちゃんの様子を知ることはできそうなのでよかったです。

写真でみるしげちゃんの笑顔は本当に素敵なのです。
強烈過ぎる個性でみんなを驚かせ困らせる人のように描かれていますが純粋なんだろうな。

--------------------------------------------------
『衝動家族 「ばらとおむつ」完結編』せっせ・銀色夏生
お気に入り度★★★★☆
by amica-aroma | 2012-02-26 18:13 | 読書記録 | Comments(0)
2012年5冊目に読み終わった本。

『さまよう刃』東野圭吾

今さらだけど、東野圭吾を続けて読むシリーズ。

売れてる作家のいいところは、程度良好の安値の中古本も出回っていますからね。
これはAmazonで1円で購入しました。
(別途送料250円かかります)


この、「さまよう刃」
小説として面白かったんですけど、犯罪描写の残酷さには本当に気分が悪くなりました。
思い出すのもいやです。

書評でもここまでの描写が必要だったのだろうか、という声も多かったけど、やっぱり必要だったのだろうな、と思います。

それがなければ、その復讐に感情移入することも、何が正義かと考えることも、できなかったんだろうな、と。
未成年の犯罪をどう裁くかということも考えさせられた。

読み終わったときには全身脱力する感じで、最後の数ページは3回くらい読み返してみました。
自分の中で無意識に望んでいた結末と違ったからだと思う。

何が正しいのか、正しいものなんてあるのか。


そういういろいろな問題提起とは別に、小説としての面白さでいえば、文庫500ページをほとんど一気に読み終わったくらい。
やめられなかった。

最近朝起きられないので読書量が減っていますが、またどんどん読みたいです。

--------------------------------------------------
『さまよう刃』東野圭吾
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2012-02-26 17:50 | 読書記録 | Comments(0)
c0190960_20522231.jpg


2月はお休みしていましたので、今年2回目の福祉会館アロマ講座のお知らせです。

花粉症対策がテーマですが、免疫やアレルギーについて学習しながら日々を元気に過ごすアアロマテラピーを提案します。
初めての方も花粉症じゃない方も役に立つ内容にしますので、ぜひご参加ください。

既に花粉症の症状が出ている方も、和らげることができると思いますよ!

-----------------------------
 ◆日時:2012年3月15日(木) 
   AM10:30~11:30
   PM1:30~2:30  (午前午後ともに同内容です)
  15分前から受付します。できれば5分前までにご着席ください。

 ◆会場:総合福祉会館 503講座室
    (新潟市中央区八千代1丁目3-1)
     万代シティバスセンターより徒歩約5分 
     駐車場には限りがありますので近隣P(有料)もご利用ください                                    
 ◆参加費:1000円
 ◆定員:各8名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
 
 ◆講座内容: 「花粉症対策アロマ~スプレーコロン&ジェル作り」
        ハーブティー付♪

 主催:ありがとうのたね 廣澤 恵
      映画「1/4の奇跡」「宇宙(そら)の約束」上映会、各種講演会、
      不登校親の会「笑顔のたね」などを開催しています。
-----------------------------

参加ご希望の方はメールでお申し込みください。

メール申込みの際は
タイトルに「福祉会館3月15日アロマ講座申込み」、
本文にはお名前(フルネーム)とご連絡先電話番号、
午前午後どちらの部をご希望かを必ずご記載の上送信してください。

ご質問なども遠慮なくどうぞ。

 メールはHPから
 →http://amica-aroma.com/ 

※携帯電話からメールを下さる方へ。 
 PCから返信をさせていただきますので、
 PCからのメール受信拒否やドメイン受信拒否設定をされている方は
 解除していただくようにお願いします。
 またはoj.ciao.jpを受信できるように設定変更をお願いします。


またまた2つ作るお得な講座です~。
2か月ぶりになるので今からわくわくしています☆
by amica-aroma | 2012-02-25 20:55 | アロマ講座 | Comments(0)
c0190960_20374025.jpg


大好きなパンダシリーズ~♪
上野動物園のお土産にいただいちゃいました。

c0190960_20374914.jpg


缶の脇にもたくさんのパンダが!

c0190960_20375996.jpg


なかみのクッキー。

直立不動のクマ!?
写真うまく撮れなかったけど、パンダではなくクマだと思う。。。
写真で一見パンダのたれ目に見えるのは、実物では丸く大きい鼻です。

おいしかったから形はいいことにしておきましょう~。



昨日はいつもの友人たちとの夕食会で
新潟駅前の「けなり」という韓国料理屋さんに行ってきました。

c0190960_2038819.jpg


予約しないと食べられないというサムゲタン。
好みが分かれるお料理ですかね?

わたしは・・・うーん。
嫌いではないけどーくらいな感じ。

鶏さんが命を捧げた感漂う見た目です。

c0190960_20381570.jpg


テーブルを占領したプルコギ。

他にチャプチェやキムチなど韓国料理を満喫。
おかげで元気が出ました。
韓国パワーですね。


昨日はビール2杯のあとはソフトドリンクを飲んでいたのですが、アルコールが入ったせいか韓国パワーか、久しぶりにぐっすり眠れました。
少しずつペースを戻して、ささやかな日常ながらこの日記も更新していこうと思っております。

充実した週末を~♪
by amica-aroma | 2012-02-24 20:57 | 日記・雑記 | Comments(0)

さて

10日ぶりの更新です。
自分でも驚いた、1週間くらいかなーと思っていたので。

どうしてこんなことになっているかというと・・・

生まれて初めての状況が起きているからです。


どんな時でもどんな場所でも3秒で熟睡できるのが特技のわたしですが、2月に入ってから睡眠のリズムがすっかり狂ってしまいました。

まず。
いつも9時過ぎには布団に入り文字どおり3秒で眠りの世界へGo!だったのに、その時間にぜんぜん眠くない。

それから。
だいたい5時前後には起きていたのに朝起きられない。
下手すると7時とか8時くらいになっちゃう。
そして朝布団から出ても立ち上がれない、活動できない。
置き物状態。

みっつめに。
夜中(だいたい2時半くらいが多い)に目が覚めて眠れないので録画したドラマなどをみてしまう。

悪循環でどんどん時間がずれてリズムが狂います。

これってある種不眠症ですかねー。
ですよねー。

眠れないなら勉強でもしたいところですが、なかなかそうはできないのね・・・
ブログの更新も同じく。

そのうち戻るかもねーということでゆるゆる過ごすことにいたしますー。

こんなわたしの最近の友はカモマイル・ローマン(ローマン・カモミール)。
やさしい香りに包まれて、だんだん眠くなーる眠くなーる・・・zzz


ちなみに、ちょっと動きは鈍いけどすごく元気ですので!
by amica-aroma | 2012-02-22 20:44 | 日記・雑記 | Comments(0)

そのうちー

4日ぶりにPCを開きました。

そこまで放置することはあまりないのですけど。
ちょっとどきどきしますね。


頭の中に書きたいことがたまっているときほど、書けないのはなぜなんでしょう。

そのうち復活すると思いますー。
by amica-aroma | 2012-02-12 21:23 | 日記・雑記 | Comments(0)
c0190960_20464147.jpg


今日はめずらしく映画館へ。

シネ・ウインドで上映している「グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独」を観てきました。

ここ5年間で映画といえば「相棒」しか観ていないわたしですが、かつて何年間もシネ・ウインドの会員にもなっていて、他の映画館も含め月に何本も観ていた時代もあったのです。

久しぶりにその小さな映画館へ足を運んだのでした。

それはグレン・グールドに興味があり、この映画がとても貴重なドキュメンタリーだと知ったからなのでした。


初めてグレン・グールドのバッハの演奏を聴いたのはもう大人になってからでした。
10代の、平均律で苦戦していた頃に聴いていたらぜんぜん違う印象だったかもしれません。

手元のCDの写真はおじさんになってからのが多いのですが、若い頃は本当にかっこよかったんですねーあらためて。

どうもエキセントリックな変人というところばかり強調されてきた感もありますが、この映画ではまわりの人やかつての恋人たちが語る人間らしいグレン・グールド。


50年の人生、しあわせだったのかどうか、本人しかわからないのですね。


グレン・グールドといえば『ゴルトベルク変奏曲』

心が乱れているときに聴くと不思議と落ちつきます。

歌声も入ってるし、心落ちつけるような演奏じゃあないかもしれないのに。

わたしの告別式にはグールドの『ゴルトベルク変奏曲』を流してほしい、といろいろな人に言っているのですが、わたしより長生きしそうな人にまだ伝わってない・・・

だれか、いませんか?


これを書き終わり、投稿ボタンを押そうとしたら地震。
少しのゆれでもこわがってすみません。。。
by amica-aroma | 2012-02-08 21:09 | 日記・雑記 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)