カテゴリ:アロマ( 70 )

会報誌のことば

c0190960_741388.jpg


NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)の会報誌が届きました。

巻頭に書いてある言葉がとても素敵なのです。
(1ページ使って大きく書けばいいのに、と思う。)

『アロマテラピーという深く果てない世界を、自らの手で探求しながら美しく楽しく暮らしたいと願うすべての人へ、化学の眼、神秘に偏ることのない姿勢、植物を忘れない心で、この会報誌をお届けいたします。』

すべての言葉に共感します。
『化学の眼、神秘に偏ることのない姿勢、植物を忘れない心』―毎回しっかり心に刻みます。


表紙のお花はセント・ジョンズワートですね。
好きなお花のひとつです。

薬効もすばらしい。

和名の「オトギリソウ」は「弟切草」だそうで、セント・ジョンズワートから作る薬の作りかたを人に伝えた弟を斬り殺してしまったという逸話が残っているそう。
それほどの大切な薬草だったのですね。


さてさて、会報誌ともセント・ジョンズワートとも関係ありませんが、来週福祉会館アロマ講座あります。

2017年6月の福祉会館アロマ講座のお知らせ

本日がお申し込み締切ですので、ご都合のつく方はぜひ。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-06-17 07:22 | アロマ | Comments(0)
昨日の新潟日報朝刊にユリ精油の記事が掲載されていました。

隠れた特産 アロマで生かせ 村上のユリ 精油作りに成功

かぐわしい香りのユリの花なのに、アロマで活用する機会は少ないです。
ユリ精油は売られているのですが、日常的ではなく、わたしも使うことはありませんでした。

そもそも花から精油を採るには、多くの植物に使われる水蒸気蒸留法では採油できないことが多く、溶剤抽出法を使うことが多いです。
(花の中でもローズは両方の方法で採油されます。ネロリ(オレンジの花)やイランイランなどは水蒸気蒸留法で採れます。)

この記事にとり上げられているグループの方々は、水蒸気蒸留法が不向きということで溶剤抽出法→低温真空蒸留法→アンフルラージュ法と試し、最後のアンフルラージュ(油脂吸着法)でよい香りのものが採取できたとのこと。
(これは、アロマを学んだ者なら想像がつくことです。)

わたしのイメージでは、アンフルラージュは手間がかかるのかな?と思っていましたが、記事によると蒸留法と手間や効率があまり変わらないのだそうです。

今後に期待&注目したいと思います。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2016-12-25 08:36 | アロマ | Comments(0)

アロマとサイエンス

c0190960_2115713.jpg


一昨日出席したサイエンスカフェの交流会でそれぞれが自己紹介をしました。

 →つながりを作るということ―続「サイエンスカフェにいがた」参加

わたしとしては、「アロマを勉強=化学や科学を勉強」なので、自信満々でアロマテラピー講師と名乗り、サイエンスに興味があるとお話したつもりが、どことな~くアウェイ感。

少し歓談してみてわかったことは、たいていの人にとって「アロマ=化学」ではなく「アロマ=スピリチュアル」とか「アロマ=ファッション」なのだということ。

そうか、ちゃんと言わなきゃいけなかったんだ。

酔っ払っていたこともあり抜けてしまいました。


さまざまなかたちでアロマテラピーを活用する方がいて、中にはスピリチュアル方面で使う方もいらっしゃいますし、それが悪いことだとは少しも思いません。
ただわたしはそっちではないというだけ。

化粧品インストラクターの頃も、アロマ講師となった今も成分の話がいちばん好きですし、すーっと納得できる。

今は暮らしやお手入れに活かすアロマ講座がメインで成分の話をすることも少なくなったのですが、勉強は続けていきたいと思います。

この機会に、一から復習しようと思い立ちました。
今年の一大テーマができたわ。

精油の化学については、そのうちサイトに書きたいな。
壮大な目標だなー。

毎日時間が足りなすぎて何もかも追いついていないのに。

ま、なんでも少しずつ。


今週から始まる公民館サイエンスカフェでは、アロマテラピーを学ぶ際関連知識として必要なテーマもあります。

今週のテーマもまさに。
 →『認知症とアルツハイマー病って違うんですか?』

まだお申込み可能なようですので興味のある方はぜひ。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-01-26 21:30 | アロマ | Comments(0)
c0190960_21225638.jpg


母に頼まれてクリームを作りました。

福祉会館などの講座では人数が多いのでビーカーを電気鍋のお湯に入れて湯煎するのですが、ひとり分を作るときにはエッセンシャルウォーマーが便利。

いつもの通り撮影が下手なのでAmazonさんにお借りした画像が下記。



わたしのもっているものとちょっとマークが違うけど、同じメーカー(生活の木)のもの。

c0190960_2123610.jpg


上の容器を直接温めてでき上がったらクリーム容器に注ぐだけ。

お鍋などで湯煎するより簡単なので、頻繁にクリーム作りをするなら持っていると便利です。
うちでは大活躍。

リップクリームもあっという間にでき上がってうれしいたのしい。

 
ちなみに、先週福祉会館講座で作ったクリームは乾燥しがちな脚(膝から足まで)によく塗っています。

とてもよいですー。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-12-25 21:39 | アロマ | Comments(0)
c0190960_9283324.jpg


昨日AEAJ(公益社団法人 日本アロマ環境協会)から11月のアロマテラピー検定のポスターと受験要項が届きました。

アロマテラピーは、どなたでも生活のあらゆる場面にとり入れることができ、心と体の健康をサポートするとともに暮らしを豊かにしてくれるとても素晴らしいものですが、最低限の知識が必要です。

知識といっても難しいことは必要ないのですが、安全安心して使用するために知っておくべきことはあります。

先日AEAJから出されたプレスリリースにも、アロマテラピーをとり入れている約9割の女性が、アロマテラピーを正しく理解していないことが判明とあります。
 
 →AEAJサイトトップページよりプレスリリースのところをクリックすると見られます。
 「アロマテラピーに関する意識・実態調査」
 AEAJ(公益社団法人 日本アロマ環境協会)

正しく使わないことによりトラブルが起きてしまってはせっかくのアロマテラピーもいやなものになってしまいます。

ご家庭でアロマテラピーを活用するための知識を得るのにアロマテラピー検定はぴったり。
どなたでも受験可能です。

申込は8/13からです。


ご希望の方に受験要項さしあげますのでお声かけください。

検定テキストの販売もしています。

アロマテラピー検定ってどんな感じ?というご質問などもお気軽にどうぞ。
メールは下記ホームページから。


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-07-17 10:01 | アロマ | Comments(0)

香りは嗅いでこそ

c0190960_7241832.jpg


最近アロマビジネスが盛んで、それは決してアロマテラピーと重なるものでないことが多く、アロマ柔軟剤やアロマお掃除シートなど、一部の人には好かれるけれど比較的多くの人に実は嫌われている商品がたくさん出ています。

少し前に「アロマ目薬」というのを見かけたときは本当に驚きました。

ローズの香りの目薬だそうな。

それ、必要???
目だよ目!


まぁそれはさておいて。

このようなブームのせいか、「香りの付いているものは好きじゃないの」と言われることも以前より増えました。

柔軟剤の香りとアロマテラピーは全然違うものだよ、ということを説明するのは難しい場面もあり(世間話の途中などで)、どうにかならないか、と思っている今日この頃。


そんな中思い出すのは10数年前、最初に習った先生の授業のこと。

その先生は、ことあるごとにネロリは本当に素晴らしい香りなんだよ、最高の香り、格別なんだと何度も言うのです。

その頃初心者のわたしは「ネロリ」という名前自体も知らず、もちろん香りも嗅いだことがないので想像もできず、心の中で「ネロリってどんなだろう?」と憧れていたのです。

先生は香りの素晴らしさを言葉では言うけど授業には用意してくれなくて、嗅ぐことはできなかったのです。
テキストで習う回のときにも実物はなかった。。。

誰かが「そんなに素晴らしい香りなら使わせてください」と言っても、「ローズとネロリは香水作りの時だけ持ってくるから」と言われ、ますますネロリに対するあこがれが膨らむばかりだったのでした。
(ローズやネロリは高価格なのです。)


ひとくちに「アロマ」といっても様々なものがあります。

自分の生活に必要かどうかを決めるのには、知識や経験でなく、嗅覚のみに頼ってほしい。

たとえ同じ香りでも、以前の記憶も忘れて、そのときの嗅覚だけに従って選んでほしいと思います。

嗅いでみないことにはわからないのですから。


ちなみに何ヶ月か憧れつづけたネロリは、本当にわたしの心をとらえ、今でも大好きな香りです。

今これを読んでいるみなさん、読んだだけではわかりませんよ。
嗅いでこそ!


合成の香りではなく、天然の、本物の精油(エッセンシャルオイル)を嗅いでくださいね!


今日もごきげんな一日を~ciao♪



 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ

来週の福祉会館アロマ講座参加申込受付中~♪

 詳細は→☆4月の福祉会館アロマ講座「美白ローション作り」☆ 
by amica-aroma | 2014-04-18 07:30 | アロマ | Comments(0)

母の手紙とテレビ番組

c0190960_716576.jpg


写真の精油は「生活の木」の福袋についてきた2014年限定の初春ブレンド。

1月に写真を撮って載せていなかったから今日登場。

柑橘系中心で元気が出る香りでした。
わたしの今年のテーマの香りはオレンジ・スィートだし、毎日の芳香浴に活用しています。


先週のテレビ番組でアロマテラピーの紹介があったそうですね。
みなさまご覧になりましたか?

「みんなの家庭の医学」で『脳の若返り「ある匂いを嗅ぐと脳の若返りが期待できる!」』という内容だったようです。

わたしは知らなかったので見なかったのですが、番組を見たという母から数日後に手紙が届きました。

母はメールもしますが、ちょっと長い文章が書きたいと手紙のほうが楽といってたまにくれるのです。

手紙には、「アロマが本当によいものだとわかった」とあり・・・

えっわたしからもう10年以上聞いているのに、テレビで言わないとわからなかったのか?と軽くショックを受けつつさらに読んでみると、番組で紹介されたブレンドまで書いてある。

「先生に向かってごめんなさいね~」とか書きながら。

その母の手紙によると、昼はローズマリー2滴とレモン1滴、夜はラベンダー2滴とオレンジ1滴だそうです。

今週会うときにそのブレンドを渡すことになりました。

別にわたしが信用されていないわけではないのだろうけれど、テレビの力ってすごいですね。
でも全部が正しい情報とは限らないから、十分吟味しなくてはなりませんよね。

先週のその番組放映後、「生活の木」からテレビの影響で注文が殺到していて配達遅延が発生しているというメールがきました。

そんなにだったのね。

確かに、昔アロマショップで働いていた時、テレビで紹介されたものは翌日絶対に売り切れてしまうとともに予約も大量にきました。
グレープフルーツの精油とかローズヒップオイルとか。


わたし自身は、テレビ番組は基本刑事ものとSMAPものしか見ない。
もっというと「相棒」と2時間サスペンスしか見ないと言っても過言ではない。

朝の情報番組は別として。

まぁ、相当偏っていますね。


今週もごきげんな週を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2014-03-03 07:18 | アロマ | Comments(0)
c0190960_1102228.jpg


2014年初アロマはクリーム作り。

母に頼まれたもので、昨日実家に持って行きました。

わたしがアロマを始めて以来ずっと化粧水、クリーム、スプレー、オイルなど定期的に母の分を作っています。
自分で作ってみようという気はないらしいけど、もう市販のものは使えないと言っています。


さて、このブログは2009年1月にスタートしたので、ちょうど5年たちました。

ぐだぐだな日記と偏った読書記録が中心で、役立つ情報もほぼない状態のまま、それこそだらだらと続けてきたものです。

人様が読むかどうかは別として、これはこれでぐだぐだのまま続けていこうと思っているのですが、もう少しアロマ教室も何とかすべき…ということで、教室のお知らせ中心にご案内する新ブログを作ってみました。

福祉会館講座のお知らせや商品の販売情報など、そちらのブログでご案内していこうと思っています。
とりあえず試験的にやってみて、いろいろと都合よくいけば完全に2本立てにしていこうと思います。

 →アロマテラピー教室amicaおしらせブログ

今日時点で、まだごあいさつしか記事がないのですが、追って福祉会館講座のお知らせなど追加していきます。

そのごあいさつで書いた文章の一部をここにも載せておきます。
心の想いを、1%くらいしか文章に表現できていないけれど、今のわたしの精一杯なのだと思います。

----------------------------------------------------------
アロマテラピーというと、いまだに、おしゃれなライフスタイル?とかスピリチュアル系?おまじない的なもの?などと思われることも多いようですが、わたしの考えるものは違います。

すこやかに、おだやかに、そしてほがらかに生活していくためのツール。
暮らしに密着した知恵としてのアロマを伝えたい!

おまじないや気休めなどではまったくなく、科学的根拠に基づいた知識の中から、毎日のストレスケアやスキンケア、ボディケア、痛みや傷の手当て、ダイエットや掃除など暮らしのさまざまな場面で使える知恵をお伝えするのが自分の役目だと思っています。

そういう思いで、たのしくわかりやすく学べること、どなたでも簡単にできること、無理なく手ごろな価格で実践できることを重視しています。

人生=暮らしはずっと続いていくもの。
香りがなくても過ごせるかもしれません。
でも香りがあればもっと豊かにカラフルにすることができる。

アロマで、一緒に「ごきげんな暮らし」を作りましょう。
----------------------------------------------------------


あらためて、今年もよろしくお願いします!
by amica-aroma | 2014-01-04 11:23 | アロマ | Comments(0)

日々アロマ

夫が風邪をひいて、咳ゴホゴホがひどいので、サイプレスとプチグレンでオイルを作って胸と背中に塗ったらピタリと止まりました。

ことあるごとにルームスプレーもシュッシュしまくりです。

オレガノやティートゥリー、ユーカリ・ラディアタなどをブレンドしたスプレーはくさいのですがそれが病みつきになってきた今日この頃。
くさい、と思うのはわたしがオレガノが苦手だからで、でもオレガノを入れないと最近ではもの足りなくなってきたのです。

一日に何回も「消毒して」と言われるので(消毒=アロマをスプレーすること)、何度も家中にシュッシュ。


魔法使いとかお医者さんと言われています。

もちろん魔法使いでもお医者さんでもないわけですが、アロマを知っていることでちょっとした不調や予防に対処できることは本当に素敵なことです。

本来は、夫が風邪をひく前にもっとシュッシュしておけばよかったんですよねぇ。

狭い家でふたり一緒にいるわけですが、わたしは今回はうつってないです。
これからもひかないぞ、と気合を入れるのにも、オレガノは欠かせないんだな~。


みなさまも風邪には気をつけて。
手元のアロマをくんくんしてください。
オレガノじゃなくていいから!
by amica-aroma | 2013-01-13 20:16 | アロマ | Comments(0)

かんたんサシェ♪

c0190960_7254845.jpg


10月神無月。

かみさまはすっかりもう出雲大社に移動済みなのだろうか。
移動するのは旧暦の10月?

大きな台風が去ったようですね。



特に衣替えはせずできるだけ季節を問わず着られるものを選んでいますが、それでも夏しか身につけない朝のストール類や薄いコットンのスカートなどを片づけ、冬しか身につけないニット類やコート類を風にあてたり、少しずつ季節の準備をしています。

秋冬は重ね着や色合わせなど、おしゃれが楽しめる季節なのでちょっとうれしいです。

あまり着ていないけどサヨナラする決意がつかないブラウスなどが何着かあるー。
今年の冬着るかどうかで決断しよう。


さて、タンスやクローゼットでも天然の防虫剤としてアロマは活躍します。

コットンに精油を2~3滴たらしてお茶パックに包むだけ。 
こんな感じ ↓

c0190960_726438.jpg


使い捨てサシェのできあがりです。

布で作ったサシェもいいけど、これも簡単でおすすめです。
衣服に精油がつかないようにしてタンスなどに入れておくだけです。

精油はラベンダー、パチュリー、シダー、ペパーミント、ユーカリレモンなど。

自然なやさしい香りで気もちよく防虫できちゃいます。
靴箱などにもよいですね。


あわただしくイライラすることも多い毎日の中で、暮らしをたのしくする小さな工夫を実践したいですね。
アロマテラピーはそれが大得意。

暮らしを整えたいのは自分の希望する生活を送りたいため。
目標を達成したいため。

今日もごきげんな一日を~ciao♪
by amica-aroma | 2012-10-01 07:42 | アロマ | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)