「第102回サイエンスカフェにいがた」に参加しました

c0190960_21465372.jpg


今日は「第102回サイエンスカフェにいがた」に参加してきました。

テーマは『重力波の初観測から重力波天文学の夜明け』
ゲストは新潟大学大学院自然科学研究科教授の大原謙一さん。

正直言いますと、今回のテーマは、わたしが参加したサイエンスカフェ数十回の中で、いちばん苦手分野じゃなかろうか、と不安でいっぱいでした。

だって、物理でしょ・・・(思い込み激し)
何ひとつ理解できないのではないか、もしかして初居眠りとかしたらどうしよう、と、リポビタンDスーパーを飲んでからジュンク堂地下スペースへ。

しかし、大原さんのお話はまず「重力とは」というところから始まり、誰にでもわかるようなスライドと言葉で説明してくださったので、予想とはまったく違い、身を乗り出して聴きいってしまうほどおもしろかったのです。
研究者としてすごい方なのはもちろん、教師としてもすごい方なのだな。

大原さんは、大学院生の頃から30年以上重力波の研究をされているそうですが、2015年に初観測されるまでは、理論的には存在がわかっていても、「直接とらえたことはない」という前置きが必要だったのだそうです。

それが2015年9月に初観測、そしてさまざまな検証を経て翌年発表(その間は極秘に進められたのだそう)、そしてさらにその翌年である今年(2017年)ノーベル物理学賞を受賞したということだそうです。

重力波がどういうものか、今日のお話でわたしなりに理解することができました。
岐阜県飛騨市にある重力波望遠鏡「KAGRA(かぐら)」についてのお話も。

正しく文章にする能力がないのでここに書くことは控えますが、とてもおもしろいお話ですので、これまでわたしのように物理が苦手だと思っていた人、重力波って何のことだかさっぱりわからない、という人にも興味を持ってもらいたいな、と思います。
特に宇宙に興味がある方はぜひ。


サイエンスカフェに参加するようになって約3年と少し経ちました。

それまで、科学を学ぶことはこの世のものが「確か」だと知ることだと思っていました。
頭のいい人がいろいろ研究して証明してくれる確かさを。

しかし、そうではなかった。
学べば学ぶほど自分の見ている世界や暮らしている世界の「不確かさ」を知ることだとわかった。

100%わかっていること、証明できることなど何ひとつないのだ、と思い知らされる。
今自分がいるこの地球でさえ完全にはわからないのだ。
生きていることさえ思い込みかもしれない。
もしかしたら、わたしも地球ももうこの世にないのかもしれない。

毎日きりきり悩んだりしていることも幻かも。

サイエンスカフェの役割は、科学的知識を得ることがいちばんの目的ではなく(それも重要だけれど)、生命を、人生を考えるきっかけを作ることなのだろうと思います。

そして、関わっているわたしの役割は、いかに人生や暮らしと結びつけてまわりに伝えていくかなのでは、と思うようになりました。
不確かで理不尽なこの世界で、少しでもよく生きたい、快適に人生を送りたい、そのための知恵は、科学の中にあるのではないか、いや科学の中にしかないのではないか、と重力波のお話の間に感じた次第です。

それを伝えるツールとして、わたしはたまたま香りに出会ったのだと。


拙い考えをつらつらと書いてしまってすみません。

重力波の話に戻ると、今回ゲストの大原さんはじめ、新潟の研究者が果たす役割はとても重要なのだそうです。
今後も注目しましょう~。

c0190960_22282673.jpg


終了後の交流会にも参加させていただきました。

いつも通り有意義な会で、みなさんのお話を聞いていたら、最近の些細なもやもや感情がすべて吹き飛んでしまいました。
恐るべしサイエンスカフェ。

交流会で、前回ゲスト(第101回「サイエンスカフェにいがた」)の松岡さんから関連グッズをいただきましたので、明日以降画像でご紹介しますー。

「第101回サイエンスカフェにいがた」に参加しました


次回の「サイエンスカフェにいがた」は3月を予定しているそうです。

その前に、1月終わりから2月は、「公民館サイエンスカフェ」が予定されています。
こちらは、わたしも企画委員として関わらせていただきましたので、後日ご案内の記事を書きたいと思います。

最新情報はサイエンスカフェにいがたのサイトから→サイエンスカフェにいがた

ゲストの大原さん、サイエンスカフェにいがたスタッフのみなさま、ご一緒した参加者のみなさま、会場のジュンク堂書店のみなさま、今回もお世話になり本当にありがとうございました!!


これまでのサイエンスカフェ参加の感想はこちら→タグ:サイエンスカフェ


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-12-03 23:11 | 日記・雑記 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)