覚えておく力

もの忘れが激しい。
なんでもかんでも忘れてしまう。

もともと暗記や記憶は得意だったのに、今は昨日のことさえ覚えていられない。

やるべきことや行くべきところを忘れることもとても増えた。
もう3日くらい醤油を買うのを忘れている。

最初の頃は恐怖感や自己嫌悪を感じていましたが、最近はそれすら感じなくなって、忘れることは日常的になった。

主な原因は老化であることは明らかだけれど、情報量が多すぎるのだろうと感じています。
容量が限られた中に大量の情報がやってくるから処理しきれず忘れちゃうのだろうな、と。

大切な約束や仕事を忘れないようにしなくちゃ。


ところで、わたしは変な能力を持っていて、数字をみると覚えてしまうというものです。

携帯電話ができる前までは、関係者の電話番号は全部暗記していたし、クレジットカードやいろいろな車のナンバー、とにかく数字は全部覚えてしまう、という。
8~12桁くらいまでなら覚える。
なのでなるべく数字をみないようにしています。

能力というよりはマイナスのことのような気もします。
生活の中ではほとんど役に立ちません。

今は会社の150名くらいの社員番号をだいたい覚えているのですが、仕事のときすこし便利なだけで、わたしの人生にはまったく役に立ちません。
その分の容量を別なことに使わせてくれないだろうか、わたしの脳よ。

最近は、なるべく覚えないようにすることもできるし、以前よりは忘れてしまうので完璧じゃないです。
完璧じゃないほうがちょうどいい。


じゃ、たぶんまた明日。
今日もごきげんな1日を~ciao♪


 ◆ホームページ→アロマテラピー教室amica(アミーカ)
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2017-07-14 07:44 | 日記・雑記 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)