読んだ本記録 『そして、暮らしは共同体になる。』

2017年読み終わった本1冊目。


『そして、暮らしは共同体になる。』佐々木俊尚

ジャーナリストが「暮らし」をテーマに現在と未来を書いたもの。
力のこもったメッセージや考察がたくさん。

わたしにとっても身近な「オイシックス」、「北欧暮らしの道具店」、「くらしのきほん」などもとり上げられています。

わたしたちの世代が社会に出たときとは明らかに変わってしまった社会でどうやって暮らしていくか、ヒントになると思います。
企業や消費のあり方も考え直すきっかけに。

人とつながることは苦手ですが、これからはある程度ゆるやかにつながりつつ小さく暮らしていくことが必要だと思っています。

示唆に富んだ内容は、さらにもう一歩進んだところも読みたいので、同じテーマでもう1冊書いてほしいと思いました。


昨年(2016年)読んだ本の記録も書き終わっていないのですが、もう2月も終わりますねぇ。

--------------------------------------------------
『そして、暮らしは共同体になる。』佐々木俊尚
お気に入り度★★★★☆
by amica-aroma | 2017-02-24 07:40 | 読書記録 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)