読んだ本記録 『ガケ書房の頃』

2016年読み終わった本26冊目。


『ガケ書房の頃』山下賢二

京都の「ガケ書房」の名は前々から知っていました。

個性的な外観の個性的な本屋さんとして、行ったこともないのに注目していました。

昨年移転・改名し「ホホホ座」になったときには相当驚いたのです。
行ったこともないのに。

本も好きだけど本屋さんも好きなので、勝手に注目する書店が全国にあるのです。

勝手に注目する出版社もたくさんあり、その中の「夏葉社」さんからの出版です。


そのガケ書房の店主だった著者の本。

そのうちAmazonに出れば送料無料で買えるのかも?と予想しつつ、待ちきれなくて、ホホホ座さんから直接購入しました。
買ったのは4月初旬で、まだAmazonにはまったく出ていなかったのでした。

本当におもしろいし、本屋さんやこれから本屋を始めたい人にとってはものすごく役立つだろうし、本当によい本だった。
著者の人柄がいい具合に出ていたし。

ここ数年でベスト3には絶対入れたいお気に入り本。


著者の山下さん、来月新潟にいらっしゃるという情報がっ!!
ちょっと調査しますー。


今年はちょくちょくしみじみといい本に出会えているような気がしてうれしいです。
読書記録が追いついていないし、読書自体も追いついていない。

昨日ジュンク堂(会社のある日は毎日行く)で読みたい本のタイトルをスマホにメモしながら1周したら5分で10冊以上になった・・・

--------------------------------------------------
『ガケ書房の頃』山下賢二
お気に入り度★★★★★
by amica-aroma | 2016-05-21 22:15 | 読書記録 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)