読んだ本記録 『きみはいい子』

2016年読み終わった本10冊目。


『きみはいい子』中脇初枝

先日読んだ『世界の果てのこどもたち』に続いて同じ著者の作品。

読んだ本記録 『世界の果てのこどもたち』

5作が収められた連作短編集。
さまざまな賞をとった作品なのですね。

この本を読んでいる間ずっと、わたしは8歳くらいの子どもになっていた。

こんなにおばさんになったのに、たましいのようなものはその年頃あたりにあるのかも?
普段スピリチュアルなものとは真逆のところにいるつもりですが、そう感じるのだからそれはそれでわたしの中にあるものなのでしょう。

子どもだけが主人公というわけでもないのであるが、「子ども時代」は共通してテーマだったように思います。

悲しいことも多いのに読んだ後は悲しくない。
すっきり!というわけでもないが悲しくはなかった。

同じ著者の作品はまだもう少し続けて読むつもり。

--------------------------------------------------
『きみはいい子』中脇初枝
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2016-03-02 21:41 | 読書記録 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)