公民館サイエンスカフェ第4回  『天の川銀河の謎にせまる -Gaia衛星とJASMINE衛星の挑戦-』

c0190960_21165461.jpg


公民館サイエンスカフェ第4回に参加してきました。

今日も会社から会場のほんぽーと(中央図書館)まで全力疾走!

 前回の日記→公民館サイエンスカフェ第3回

今日のテーマは、『天の川銀河の謎にせまる -Gaia衛星とJASMINE衛星の挑戦-』
講師は西亮一さん(新潟大学 理学部物理学科 宇宙物理学研究室)


上の画像は、今日配布していただいたJASMINE衛星のパンフレットです。

正直に言うと「衛星」というものが何なのかさえ、ぼんやりとしかわかっていませんでした。

JASMINEといえば、精油の王様といわれるジャスミン(モクセイ科の植物)がまず浮かんでしまいますしねぇ。

ちなみにGaia衛星はESA(ヨーロッパ)のものでJASMINE衛星は日本のものだそうです。


あまりにも大きすぎて想像もできないようなときに「天文学的数字」などという言葉を使うことがありますが、宇宙の話はすぐにはピンとこないことも多いものです。

宇宙物理学というとわたしにはものすごく難しそうで、実際難しい話も出てきたのですが、先生が用意してくださったスライドもお話も詳しくてわかりやすくて、今日も最後までおもしろくて興味深くて、あっという間の2時間でした。

さっぱり説明できないのにおもしろいってどういうことかしら?
でもそれが正直な感想。


いちばん驚いたのは、JASMINE衛星はまだ打ち上げられていないのだそう。

えーーそうなの!?
わたしが知らなさすぎるだけ!?

ブラジルの発射台の準備が整わない、というか契約した会社がなかなかやってくれないということ。
そんなことってけっこうあるのかしらー?

今年中には何とか、ということなので、関連ニュースには注目していきたいと思います。


宇宙には銀河が100億個くらい存在しているのだそうです。

それに比べると人間なんてちっぽけだなーという恥ずかしいくらいのありきたりな感想を、やっぱり持ってしまうのでした。


毎回拙い感想しか書けなくてすみません。
未熟者ゆえ正しい言葉や表記ができていないかもしれませんがご了承ください。

それでも学ぶ喜びをどんどん体験し、そしてその喜びを人に伝えたい!
その一心であります。


今年度の公民館サイエンスカフェ最終日の来週のテーマは『生命と結晶 -世界結晶年2014を振り返って-』
講師は本間善夫さん(サイエンスカフェにいがた)。

いろいろな結晶の模型や画像が見せていただけるそうで、個人的には5回の中で一番たのしみにしている内容なのです。

 →公民館サイエンスカフェ


そういえば、子どもの頃「銀河鉄道999」わりと好きでした。

将来銀河に鉄道ができるのかと思ったこともあったけれど、今のところそんな兆しはないですよね・・・

銀河鉄道ができても、宇宙エレベーターができても、または宇宙旅行がわたしのお小遣いでも行けるようになっても、とにかく行きたくないです。
機会はなさそうなので安心しています。


じゃ、たぶんまた明日。
ごきげんな毎日を~ciao♪


 ◆ホームページ→amica Aromatherapy
 ◆おしらせ→アロマテラピー教室amicaおしらせブログ
by amica-aroma | 2015-02-21 22:18 | 日記・雑記 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)