読んだ本記録 『鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事』

2014年読み終わった本34冊目。


『鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事』堀内隆志

4月20日(日)に読みました。
あとから見たらその日が発売日だったらしい。

鎌倉のカフェ『カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ』マスターが1994年のオープンから20年間のことをつづった本です。

福田利之さんの表紙イラストが素敵です。


他にも本を出されているので、カフェと著者の名前は知っていました。

学生時代の話から始まって、26歳でカフェオープン、さまざまなチャレンジとともに続けてきたことがわかります。

途中ブラジル音楽についてのオタクっぷりにひいたところもありましたけど。

不思議なのは(当事者には不思議でもなんでもないのでしょうけど)、協力者がそうそうたる有名人ばかりなこと。
苦労話は当たり障りのない表面しか書いていなくて、次々有名人が出てくるので、入り込めずに終わりました。

「カフェは自分の表現の場」ということと「お客さまが好きなように楽しめること」のどちらも追求しているようでいて、行ったことのないわたしは、「表現の場」としてのほうが前に出ているのかな、と感じました。

結果それがお客さまに受け入れられてファンができるというのが理想的な形なのかもしれませんね。

--------------------------------------------------
『鎌倉のカフェで君を笑顔にするのが僕の仕事』堀内隆志
お気に入り度★★☆☆☆
by amica-aroma | 2014-05-08 06:43 | 読書記録 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)